ヘッドラインHEADLINE

アマモの種まき☆Dコミュアマモ@小坪閲覧無制限

カテゴリ:
行ってきたレポ
タグ:

三浦・湘南ECOダイバーズの“鎌倉・小動産アマモ「種まき」イベント”。
ランチを交え、いよいよ午後の部へ。

午前中の様子は↓
http://diving-commu.jp/divingspirit/item_4998.html


ダイビング器材メーカーもモニター会を開催!

ドラえもんのようにユニーク器材が続々出てくる村上商事。
 
左)扇風機よりも小さいハンディ水中スクーターがアメリカで大人気
右)左から、手足や首筋に塗るホットローション、ウエットスーツ用のシャンプー&柔軟剤、ペットボトル利用のエコハンガー

老舗のアクアラングは重器材を展示。

右はハーネスレスで軽くたためるバックマウントタイプBC、左は手元のレバーで吸気が可能な次世代BC。

全チームが2本潜り終わったあとに、いよいよメインイベントのアマモ会。
まずはアマモの生態について専門家によるレクチャー。

そして各サービスが約半年間育てたアマモの種を、紙製のポッド(水中植木鉢)に移し替え。
 

ポッドに植えたアマモの種は、来年2月に、元の小動岬(こゆるぎみさき)に戻されるとのこと。
それまでボート乗船場近くのイケスで栽培されているので要チェック!


Dコミュ植木鉢もあります!

〆には、各ゲストが今日撮影した写真を出し合い、フォトコンテスト。
「環境への影響」「生物」「自由テーマ」の三部門があり、ゲスト全員の投票で審査。
上位には協賛サービスからの豪華賞品が!
 
各部門トップ賞のみなさん

首都圏から1〜1.5時間程度と、近くて早く、今夏は大盛況だった逗子・小坪をはじめとする湘南エリア。
レア系季節来遊魚盛りだくさんで、冬も魅力たっぷりです!

ページトップへ