ヘッドラインHEADLINE

FinePixの最新EXR機F80EXRがキタ〜〜!閲覧無制限

カテゴリ:
器材(カメラ)
タグ:

このブログの写真は富士フイルムのFinePixのEXR機で撮影したものです。
FinePix水中写真サイト「FinePix LAGOON」内の「マリン・ブログ」でも紹介されています!
併せてご覧ください!!

昨年10月、富士フイルムのマリン系アウトドア派向けのサイト「FinePix Lagoon」に
この「ココ・デ・メール」をリンクしていただくことになってから
それまで使っていたFinePix F50fdに加えてFinePix F200EXRを主に取材で使わせていただいている。
だが先日、フォトグラファーのむらいさちさんから「F200EXRが生産中止になった」と聞いて、かなり衝撃を受けていた。

トゥバタハリーフのダイブクルーズでも
「2月にリロアンで、FinePix F200EXRをモニターして写真を撮ったら、ものすごく撮りやすかったので、日本に帰ってから買いに行ったらなかった」と
Weのフィリピン・キャンペーンに参加されているご夫婦から何とも残念なお話を聞いて、心を痛めていた。

でも!

4月17日に発売されたFinePix F80EXRがある!

F200EXRの後継機として、水中写真のビギナー層にも利用しやすいサイズ、操作感を演出しながらも、
富士フイルムのカメラに定評のある高画質をさらにアップするスーパーCCDハニカムEXRを搭載しているので、
信じられないぐらい美しい写真が撮れると評判のコンパクトデジタルカメラだ。

春先から今か今かと、新しいF80EXRが来るのを待っていたのだが、ついにやってきました!

FinePix F80EXR
女性だからと、鮮やかなレッドカラーを用意していただいた!
ナント、光学ズームが10倍になり、HD動画が撮れるようになっている。水中モード以外のモードもいろいろあって(実はF200EXRにもあるのに、気づいていなかった・・・大汗。でもF80EXRはモードがもっと増えた)、ダイビング以外のシーンでも役立つこと間違いない!

WP-FXF80
ハウジングこと専用防水プロテクターWP-FXF80は、見かけはWP-FXF200と同じだが、
よく見ると・・・

FinePix 防水プロテクター ハウジング
右の従来のF200EXR用のものに比べるとストロボの拡散板が明らかに大きくなっているので、よりワイドな画角でのストロボ撮影が可能に。

FinePix防水プロテクター ハウジング
ズームレバーの位置が手前に変わったのに戸惑いを感じるが、実は外付けストロボを付けた際にTTLがききやすいホールができているのだそうだ。

さらに拡散板のところにスペースができていて、外付けのクローズアップレンズなどが取り付けられるようになっている。

ダブルパッキングになった・・・と説明を受けたのだが、F200の時もダブルパッキングになっていたので、たぶん同じなんだと思う。

説明を聞きに行った時に、他社機と撮り比べた写真を見せてもらった。その歴然たる差にビックリ! 実はもう「Lagoon」に情報がアップされていたのだが(汗)。
http://finepix.com/jp/lagoon/f200exr/comparison.html

やっぱり富士フイルムならではの海のブルーと、鮮やかな赤がよく出ているではないか。

私の写真は・・・というと、相変わらず”証拠写真”撮りばかりなので、あまりEXRの良さを出せないでいるのだが、でもきっと他社機で撮るよりはずっと色がキレイに出ているんだろうなぁ。

ということで、月曜日から行くサムイ&タオのツアーに、この新しいF80EXRと防水プロテクターを持って行く。ウキウキ。
現地からアップ予定のこのコーナーや「ダイビング魂」をぜひお楽しみに!

ページトップへ