ヘッドラインHEADLINE

この2週間の海ニュースまとめ(2013.12.9)閲覧無制限

カテゴリ:
徒然コラム

この2週間(2013.11.25~12.8)に報じられた海・ダイビングに関するニュースをまとめました!

見逃している情報・ニュースがあればどうぞチェックしてください!

※フィリピンを襲った台風に関する現地の状況とオーシャナの支援に関しては、以下にまとめています。
フィリピンへの支援金の募集と、現地での援助活動|ダイビングと海の総合サイト・オーシャナ

この1週間の海ニュースまとめ

ダイオウイカやダイオウグソクムシなど、深海の生き物に注目が集まっています。女性にも、こうした深海生物に興味を持つ方が増えているそうですが、実際水族館に行く女性は増えているのでしょうか。またどんな深海の生き物が女性に人気なのでしょうか。

キモカワイイと人気!深海生物にハマる女性が急増中!「ダイオウグソクムシ」「ダイオウイカ」 – Ameba News [アメーバニュース]

米フロリダ州南部にあるエバーグレーズ国立公園の海岸で、約50頭のゴンドウクジラが浅瀬に迷い込んでいたが、救出作業の結果、5日になってほとんどを沖に戻すことに成功した。

クジラ50頭が浅瀬に迷い込む、米フロリダで救出作戦 – Ameba News [アメーバニュース]

マレーシア半島東海岸部を中心とした豪雨の影響を受けて洪水が続いており、パハン、ジョホール、トレンガヌ、クランタン、マラッカ州5州で被害が拡大している。

マレーシア半島東海岸中心に洪水被害が拡大、死者が2人に | レスポンス

クジラの骨は、多様な生物を集めているだけではなかった。進化の過程、深海の生態系、生死の境、まだまだわかっていないたくさんのことを解明するヒントも、鯨骨の周囲に群集している。

これまで見ていた深海は「ライオンのいないサバンナ」だった:日経ビジネスオンライン

温暖化によって深刻な事態に直面しているフィリピン中部のボラカイ島を取材しました。

FNNニュース: 温暖化によって深刻な事態に直面するボラカイ島を取材しました。

世界中の美しい海にホエールウォッチングに出かけ、クジラやイルカの写真を撮影するアプリです。

クジラやイルカを撮影できる癒やし系アプリ「リアルホエール」が配信スタート – 4Gamer.net

ページトップへ