【大瀬崎】湾内に深海魚あらわる!

こんにちは!
大瀬のガイドサービス、海の案内人ちびすけのかわちゃんです。

8月28日、ファンダイブのガイド他計5ダイブしてあがってきたところ、はごろもマリンサービスのシュウ井上くんが「深海魚出てますよ!」と教えてくれたので、ダッシュして潜りました(ありがとうございました)。

そこで出会ったのは多分「ワニトカゲギス目の仲間」と思われる小さくで真っ黒な、みたこともないサカナでした。
同じ目には有名なホウライエソがいます。

種名がわかるのはまだしばらく時間がかかりそうですが、とにかく一期一会の深海魚との出会いに大興奮でした!

ワニトカゲギス目の仲間

さすが「深海魚といえば大瀬崎」といわれるだけのことはありますね!
季節来遊の南方系もどんどんふえているし、これからも楽しみです!

\メルマガ会員募集中/

週に2回、今読んで欲しいオーシャナの記事をピックアップしてお届けします♪
メールアドレスを入力して簡単登録はこちらから↓↓

コメントを残す
writer
PROFILE
大好きな大瀬を潜り続けて16年、1万本以上。
大瀬だけでも観察したウミウシは420種以上。
愛妻のガイド川原ゆいと二人三脚で大瀬のウミウシを楽しくガイドし続ける。
お店の名前「海の案内人ちびすけ」は愛息「ぴろ社長」が出生したときに名付けた。
大瀬のソフトコーラルの森の中でカラフルなウミウシを探しているのが一番好きなダイビング。
ウミウシが宝石をばらまいたようにいる大瀬の冬春のナイトダイブにも興奮。
ガイドして喜ばせるのが大好きで「面白かった」と言われるとシアワセになる。
甲殻類や魚類やマンボウもおまかせあれ。
今年は初マラソンを計画中♪