兵庫県・香住でダンゴウオの抱卵、今年も!

この記事は約1分で読めます。

昨年、西日本初の、ダンゴウオの抱卵シーン発見で話題となった、兵庫県・香住。
今年もまた、小さな岩の穴の中で子育てするダンゴウオが確認&撮影された!

兵庫県竹野のダンゴウオ

「子育てしているのは、立派な背びれのお父さんです。
ひたすら巣穴にこもって卵の世話をしています。
わが子の成長を楽しみにしているようですね。
卵の中の子どもたちはすでに、うっすら稚魚の天使の輪と目が見えますが、あと数日でもっとはっきりしてきます。
ハッチアウトは恐らく連休明けの今ごろ。
お父さん同様、我々もハッチアウトが楽しみです!
竹野のダンゴウオシーズンはまだまだこれからですよ!!」

※情報提供
Dive Resort T-style》田中陽介さん

\メルマガ会員募集中/

週に2回、今読んで欲しいオーシャナの記事をピックアップしてお届けします♪
メールアドレスを入力して簡単登録はこちらから↓↓

writer
PROFILE
学生時代にアルバイトをしながらダイビングを始め、『マリンダイビング』編集部を経て独立。2007年にオーシャナの前身となるダイビング・ドット・コミュを立ち上げる。
現在はフリーライターとして活動。旅行ガイドブックや企業インタビュー、WEB記事など、多くのジャンルとメディアにおいて、取材・撮影・執筆を行なっている。
モットーは「楽しく安全なダイビング」。苦手なスキルは耳抜き……。
  • facebook
  • twitter
FOLLOW