3年ぶりの出現!西表島の有名ダイビングスポット「オガン」でジンベエザメ登場!

西表島の一大ダイビングスポット「オガン」で、ジンベエザメが出現しました!
前回は2010年に出現・遭遇して以来とのことなので、実に3年ぶりとなります。

西表島オガンに出現したジンベエザメ

出現したのは、2013年5月4日の2本目のダイビング。
スポットはオガン、東ノ根でした。

ダイビングチームうなりざき西表のチーフガイド・森脇純一さんに、その瞬間の模様をうかがいました!

=======================================

緩い流れの中、2チームでエントリーして根のトップに辿り着いて間もなく、
ゲストの1人がタンクを連打する音が聞こえ、そっちに向かってダッシュで近づいていくと、
泡のなかから、水玉模様が!!

西表島オガンに出現したジンベエザメ

そこから、皆さんジンベエめがけて猛ダッシュ!!
潮が緩かったこともあり、一緒に並走できるくらい近くに寄れました!

しかも、一回いなくなったと思ったら、また帰ってきてくれました!!
約20分間のジンベエランデブー!!
至福の一時となりました!

西表島オガンに出現したジンベエザメ

オガンで見るジンベエは格別です!
バックが紺碧のブルーになるのが良いですよね!!

=======================================

さすが、西表島のビッグスポット・オガンですね!
森脇さんが言っているように、オガンならではのブルーの中のジンベエザメは、映えまくりです!

オガンについての特集は、去年越智が行ったこのウェブマガジンもご覧ください。

西表ブランド、オガン潜入!|オーシャナ

西表島オガン特集

※西表島へのアクセスは、こちらの旅行会社サイトもご参照ください。

\メルマガ会員募集中/

週に2回、今読んで欲しいオーシャナの記事をピックアップしてお届けします♪
メールアドレスを入力して簡単登録はこちらから↓↓

writer
PROFILE
2002年から2014年まで広告代理店(株式会社電通)に勤務し、テレビCM・グラフィック(新聞・雑誌)広告・ウェブサイト等の企画・制作や、各種プロモーションの立案に携わる。

電通で働いていた頃から、土日は都市型ダイビングショップのダイビングインストラクターとして講習やガイドを行う。

ダイビングが好きな人たちに自分なりの形で貢献したいと考え、メディアへの知見とインストラクターとしての経験を活かし、2010年にスキューバダイビング.jpを立ち上げる。
その後、2012年4月から越智隆治、寺山英樹とオーシャナを立ち上げ。

オーシャナでは、サイト全体の管理・運営や記事執筆、物販、営業など、プロデューサー的な役割を担う(なんでも屋とも言う)。

好きなものは音楽のライブ・フェスとサッカー。
男ではあるが普段着はスカートを愛用。