ヘッドラインHEADLINE

宮城県に本社を置くメーカー・モビーディックの復旧と義援金活動閲覧無制限

カテゴリ:
国内ニュース, 深海

3月11日の東日本大震災で、ダイビング器材メーカーも他業種のメーカーと同じく大きな影響を受けました。
中でも特に心配されたのが、宮城県石巻市に本社・工場を置く株式会社モビーディック。
MOBBY’SMARESというブランドを展開しているメーカーさんです。

mobby'sロゴ maresロゴ

震災以降、石巻市の工場は稼働を停止していましたが、4月1日から段階的に操業が再開されています。
そして、「安否を確認中」とされていた社員のみなさん全員の安全も、確保されました。
大きな災害の中で、胸を撫で下ろすニュースです。

そのモビーディックでは、震災復興支援キャンペーンを行うことが発表されています。
「”がんばろう” 〜石巻から被災者とともに〜」をスローガンに、東日本大震災によって被災された地域への復興支援と貢献を目的としています。

・mobby’s(モビーズ)製品
・mares(マレス)製品
・O’NEILL(オニール)製品

以上のブランドの売上の一部が寄付されます。

自らが被災されたメーカーでありながら、こうしたキャンペーンを行うその姿勢には頭が下がります。

社員の皆さんの生活インフラ、メーカーとしての生産インフラもまだまだ困難は多い状況ですが、モビーディックさんの復旧を心から願っています。

◇東日本大震災に関する、その他のチャリティ活動
イルカと深海生物のポスター販売による震災復興プロジェクト « スキューバダイビング.jp
東日本大震災に笑顔の写真で寄付をする「Smile for all.」プロジェクト « スキューバダイビング.jp

◇東日本大震災に関するそのほかの記事
ダイビング器材メーカーの震災後の最新状況 « スキューバダイビング.jp
あの地震発生時、大瀬崎の水深18mにいたダイバーのブログ « スキューバダイビング.jp
伊豆・神奈川・千葉のダイビングスポットの計画停電グループ分けまとめ « スキューバダイビング.jp
東日本大震災の津波がどれだけ広がったかが分かる動画 NOAAが発表 « スキューバダイビング.jp
今回の地震発生時と発生後・海の中の様子まとめ « スキューバダイビング.jp
東北・東関東で地震被害に遭われたダイビングショップ安否情報 « スキューバダイビング.jp

ページトップへ