水中写真家・広部俊明、女優・羽田美智子と結婚

水中写真家、そして水中映像や水中探検の分野でも活躍されているカメラマン・広部俊明さんが女優・羽田美智子さんと結婚されました。
おめでとうございます!

水中写真家・水中探検家・広部俊明

広部俊明さんは“水中カメラマン”という大きな枠の中でも特に多彩な活動をされている方です。

ご自身で水中写真・映像を撮影する他にも、かつてバンド活動をされていたことから、作曲・演奏までこなしてしまいます。
2010年に行われた上方水中映像祭りでは、恩納村の水中映像に自作の音楽をあてたムービー作品を発表されていました。
水中カメラマンの方は数多くいれど、自分の撮った水中映像に自分で作った音楽をあてられる方はなかなかいません。

“水中探検家”としても、日本最大の海底鍾乳洞「広部ガマ」を発見されるなどの活躍をされています。
現在は沖縄県の恩納村で、水中撮影専門のダイビングショップ・マリンドリーム夢塾のオーナーも。

また、テレ朝チャンネルのダイビング番組「海からのメッセージ」では自らナビゲーターも務められています。
(こうして活動を挙げていくだけでも、多才な方だということがよく分かりますね)

この動画は、今も広部さんがお住まいの恩納村を特集した回のものです。

羽田美智子さんは自筆のFAXで「海を愛する彼から、自然の美しさと尊さを学び、一緒に人生を伴にすることで、私の世界も広がっていくように感じています」と述べられています。

素敵なご夫婦の誕生ですね。
お二人がどうぞこれからも素敵な人生を歩まれますように!

\メルマガ会員募集中/

週に2回、今読んで欲しいオーシャナの記事をピックアップしてお届けします♪
メールアドレスを入力して簡単登録はこちらから↓↓

コメントを残す
writer
PROFILE
2002年から2014年まで広告代理店(株式会社電通)に勤務し、テレビCM・グラフィック(新聞・雑誌)広告・ウェブサイト等の企画・制作や、各種プロモーションの立案に携わる。

電通で働いていた頃から、土日は都市型ダイビングショップのダイビングインストラクターとして講習やガイドを行う。

ダイビングが好きな人たちに自分なりの形で貢献したいと考え、メディアへの知見とインストラクターとしての経験を活かし、2010年にスキューバダイビング.jpを立ち上げる。
その後、2012年4月から越智隆治、寺山英樹とオーシャナを立ち上げ。

オーシャナでは、サイト全体の管理・運営や記事執筆、物販、営業など、プロデューサー的な役割を担う(なんでも屋とも言う)。

好きなものは音楽のライブ・フェスとサッカー。
男ではあるが普段着はスカートを愛用。