ヘッドラインHEADLINE

「南海トラフを見てみよう!魚のうろこを見てみよう!」ミューズフェスタ2015開催閲覧無制限

カテゴリ:
イベント
タグ:
ミューズフェスタ2015

(画像をクリックするとPDFが開きます)

来る2015年3月14日・15日の2日間、神奈川県小田原市にある、生命の星・地球博物館にてミューズフェスタ2015が開催されます。

ミューズフェスタとは、博物館の開館記念日を祝うお祭りで、今年はちょうど20周年記念。
両日、多くの展示がありますが、中でも「のぞいてみよう!ちっちゃな世界」では、昆虫の眼や脚、鳥の羽、魚のうろこ、花のつくりなど、小さな生きものを実体顕微鏡で拡大して観察でき、また「JAMSTEC(海洋研究開発機構)の展示ブース」では、南海トラフについての話をJAMSTECの方に質問できたりします。

さらにこの期間は常設展の入場料も無料になるとのことで(通常は大人520円の入場料がかかります)、楽しさ倍増!

開館20周年記念フォーラムとして大人向けの講演会「自然史系博物館のあるべき姿と評価軸 ―生命の星・地球博物館の活動から―」も催されるなど、大人から子供まで楽しめる内容が盛りだくさん。

駐車場も無料とのことで、アクセスも良いですよ。
事前申し込みは不要なので、ふらっと遊びに行くことも可能です。

ミューズフェスタ2015

●期間:2015年3月14日(土)15日(日)
●場所:神奈川県律生命の星・地球博物館
〒250-0031 小田原市入生田499 ※駐車場無料

●主催:ミューズ・フェスタ2015 実行委員会
(小田原市入生田自治会、生命の星・地球博物館、生命の星・地球博物館友の会、小田原市郷土文化館)
●問い合わせ先:神奈川県立生命の星・地球博物館 企画普及課
●電話:0465-21-1515

詳細はこちら

ページトップへ