+

ヘッドラインHEADLINE

MDフェア&ガイド会でダイバーと握手閲覧無制限

カテゴリ:
イベント

みなさんこんばんは! 潜ってますか!?
ダイビング・ドット・コミュのまこ社長こと、管理人まこです。

先週末、7月8〜10日は、
マリンダイビングフェアに出展し、ダイバー&ダイバー予備軍のみなさんから、たくさんの元気をもらうことができました!
もらいすぎて、ここ2日間ほど、仕事が手に着かず放心状態です。。。
熱烈歓迎感謝感激迎ありがとうございました!


イベントでは「和尚と握手!」をはじめ、スキルDVDやTシャツなどの販売を行ない、みなさまのお気遣いをいただきました。
お陰様で、和尚の「日本全国潜り歩き」再開の資金が集まり、金ピカも嗚咽して喜んでおりました。
夏は西日本を狙おうかな???

9日は、世界で活躍するガイド有志が主催する「ガイド会」のライブイベントで、プロ&アクティブダイバーと交流。
オープニングは“くまちゃん”こと佐藤寛志さんを中心に活動する《三陸ボランティアダイバーズ》のスライドショー。
現地での活動や、復興を象徴する生物たちの生態など、希望の光が輝く内容でした。
 

☆がれき撤去のボランティア活動やチャリティダイビングなど、詳細は下記をチェック。
http://sanrikuvd.org/index.html

メインイベントは、ガイド会の中心メンバーによるVTR&トーク。
さすが、第一線で活躍するトップガイド。動画や写真が高クオリティなのはもちろん、笑いのツボを抑えつつの構成&サービス精神もスーパーレベル。
個人的は、ニューカレドニア《ALIZE》の小川理志さんと、タイ《BIG BLUE》の大村健さんのビキニ姿がステキだったなぁ♪

あ、ビキニはライブじゃなかったです。VTR内だけでした。来年はぜひライブで!
ね、小川さん、大村さん♪

さらに、最終日の10日には、Dコミュ主催のダイバー親睦会で飲ミニケーション。
直前のインフォメーションにも関わらず、Dコミュツアーのリピーター様をはじめ、30人ほどのアクティブダイバーさんが参加してくれました。

ダイビングの醍醐味は、やっぱり人と人とのつながり。
連載ダイビング小説『シューボコ』の作者で脚本家の一色さんをはじめ、
超有名大学の教授でありDコミュ隊員の「プロフェッサー・パパもん」さん、
さらに、独身イケメンダイバー、看護婦さん、女性ボクサー、大手旅行会社のダイビングデスク、怪しい社長さんなどなど、たくさんのゲストさんたちと、
な〜んも考えず、ただ「ヤッホー」と盛り上がることができました。

来年のマリンダイビングフェアは、2012年4月6日(金)〜8日(日)に開催。
またみなさんとお会いしたいので、出展する予定です!
2012年の春も、池袋サンシャインでDコミュ隊員と握手!!

ページトップへ