ヘッドラインHEADLINE

【2月22日は猫の日】ダイビングショップのネコスタッフ特集閲覧無制限

カテゴリ:
DIVING, DIVING SHOP, おしらせ

ネコ好きダイバーには言わずもがな、2月22日はそう、猫の日(=にゃんにゃんにゃん)。そこで猫の日にあやかり、ダイビングショップに常勤しているネコスタッフをご紹介だにゃん。

【目次】

1.アクアキャット幌武意ダイビングキャンプの「チビ子ちゃん」
2.アクアデルレイ大島の「しゃこスタッフ」と「こんぶスタッフ」
3.黒島ダイビングサービス ひでsunの「たまちゃん」
4.潜水屋 甚兵衛の「リリアちゃん」
5.屋久島ダイビングライフの「ニャタロウ」と「トラちゃん」
※50音順

1.アクアキャット 幌武意ダイビングキャンプの「チビ子ちゃん」


北海道の積丹町幌武意にあるダイビングショップ「アクアキャット 幌武意ダイビングキャンプ」でネコスタッフとして常勤している「チビ子ちゃん」。

チラッとこちらをうかがうチビ子ちゃん

外出しないので常にショップ1階のフリールームにいるそう。たまに野性味あふれるしぐさをするけど、とても鳴き声が可愛いのだとか!

チビ子ちゃんからダイバーに一言:\いっぱい潜りに来ていっぱい可愛がってね~!/

チビ子ちゃんプロフィール

性別:女の子
年齢:7歳
性格:超ビビリな女の子

積丹に向かう際はぜひ立ち寄ってみては。

アクアキャット 幌武意ダイビングキャンプ ショップ情報

「ただいま」と言いたくなるアットホームな雰囲気と世界有数の大自然が育んだ生物の宝庫が皆さまの「帰郷」を心よりお待ちしております。

〒046-0328 北海道積丹郡積丹町幌武意266
TEL:0135-45-6789
e-mail:info@aquacat.co.jp
HP:https://www.aquacat.co.jp/
Facebook:https://www.facebook.com/aquacat.horomui/

2.アクアデルレイ大島の「しゃこスタッフ」と「こんぶスタッフ」

伊豆大島にあるダイビングショップ「アクアデルレイ」でネコスタッフとして常勤している「しゃこスタッフ」と「こんぶスタッフ」をご紹介!

白地×サバトラが特徴の「しゃこスタッフ」

食べることにいつでも全集中!?のメタボリック男子。お腹のフルフルと左目の下の傷跡がチャームポイント!? 常勤だけど、昼寝業務と見回りに忙しい事も。

しゃこスタッフからダイバーに一言:\ご来店の際はゆっくり近づいてね!おやつをくれるなら気を許しちゃうかも?/
(おやつは店舗に用意あり。ダイエット中なので少しだけとのこと笑)

しゃこスタッフプロフィール

性別:男の子
年齢:8歳程度(推定)
性格:ちょっと怒りっぽい面もあるが、怖がりでナイーブ。後輩スタッフに対しては面倒見が良い。

クロヒョウみたいな見た目が特徴のこんぶスタッフ

自分が小さな子猫だと思い込んでいる勘違い男子。黒ヒョウみたいな見た目と赤ちゃん声のギャップがチャームポイント!? 昼寝業務時以外は動き回っているので、急に登場したりする。常勤でしゃこスタッフの後輩。

先輩しゃこスタッフからダイバーへ一言:\ご来店の際は「こんちゃん可愛~い!」と一言お願いします~!/
(褒めると満足するが、調子に乗りすぎることもあるとか笑)

こんぶスタッフプロフィール

性別:男の子
年齢:5歳程度(推定)
性格:超甘ったれなのに先輩に対して生意気。落ち着きがないドタバタ系。

猫スタッフ達の日常が紹介されるTwitter「猫スタッフ業務日誌」もチェック!

ショップオーナーによると、2月中旬の現在は、水温の低い時期で透明度が安定しており、ウミウシや甲殻類などの小さな生物やイサキの群れなども良く観察されているとのこと。ぜひ遊びに行きたいもの。

アクアデルレイ大島 ショップ情報

豊かな自然環境をバックに、スキューバダイビングを中心とした海のアウトドアレジャーと陸上のアウトドアレジャーサービスを行っている。

「大島の美しい海沿いに面した、静かな環境のショップです。個人のお客さま中心の丁寧なガイド内容と細やかなサービスを心掛けています」。

〒100-0101 東京都大島町元町字赤禿13-11
TEL・fax:04992-2-0222
e-mail:adr.o-is@beach.ocn.ne.jp
HP:https://www.aquadelreyoshima.com/
blog:https://blog.goo.ne.jp/adrtako

3.黒島ダイビングサービス ひでsunの「たまちゃん」

「たまちゃん」は沖縄県八重山諸島・黒島にあるダイビングショップ「黒島ダイビングサービス ひでsun」で常勤しているネコスタッフ。

得意技の体操?を披露するたまちゃん

常勤で営業担当のたまちゃんだが、強度の人見知りでお客さんの前に出てくることはまれ。でも、ごくごくたまにやる気スイッチが入れば出てくるそうなので、たまちゃんに会えたら超ラッキー!

たまちゃんからダイバーに一言:\たまちゃんは?ってダイバーさんが言うと、人スタッフのせっちゃんに無理やり起こされるので、そっとしておいてほしいニャン( ;∀;)/

得意技の起立!

たまちゃんプロフィール

性別:女の子
年齢:7歳
性格:人見知り、内弁慶
特技:人スタッフのせっちゃんの座椅子を奪う
得意技:起立、体操
長所:どこでも寝れる
短所:お客さん来たら寝たふりする

そっとしておいてと言われると呼び出したくなるのが人情だが、ご判断はダイバーの皆さまにお任せする。

黒島ダイビングサービス ひでsun ショップ情報

慶良間諸島にある慶留間島から与那国島、恩納村、名護市と各地のショップを渡り歩いたインストラクターのひでさんによって2012年5月1日にオープン。

「遊びにきていただいたすべての方がまた黒島に遊びにいきたい、またダイビングサービスひでsunに遊びにいきたいそう思っていただけるよう日々頑張っています。石垣島から日帰りのご参加でもゆっくり3ダイブ出来ますのでご安心ください。」

〒907-1311 沖縄県八重山郡竹富町黒島117(黒島研究所向かい)
TEL:0980-85-4777(8:00~22:00)
e-mail:info@hidesun.jp
HP:http://hidesun.jp/
blog:https://ameblo.jp/kurosima-hidesun

4.潜水屋 甚兵衛の「リリアちゃん」

静岡県西伊豆・田子にあるダイビングショップ、「潜水屋 甚兵衛」でネコスタッフとして常勤している「リリアちゃん」をご紹介!

定位置のテレビ台の前に座るリリアちゃん

常勤で定位置はテレビ台!人見知りで隠れがちだけど、じゃらしを投げると咥えてくる一面も。 

リリアちゃんからダイバーへ一言:\この時期はジオサイトツアーと春を告げる海の宝石ウミウシ散策ダイブが好評だにゃ!!/

リリアちゃんプロフィール

性別:女の子
年齢:5歳
性格:おとなしい

海底火山の噴出物が作り出した迫力のある地形が広がる田子の湾内ではジオダイブも盛んなので、ぜひトライしてみては。

潜水屋甚兵衛 ショップ情報

2003年に名古屋市から西伊豆・田子へ拠点を移し、スノーケリング・体験ダイブ・ライセンス講習・ファンダイブを提供している。

「グルメ・イベント・リクエストツアーや国内、海外ツアーを開催!ジュニア~シニアダイバーまでお一人でも大丈夫。お気軽にご相談下さい。」

〒410-3515 静岡県賀茂郡西伊豆田子2635-6
TEL:0558-53-0740
HP:http://jinbei.divingnavi.info/
Facebook:https://www.facebook.com/shenshuiya

5.屋久島ダイビングライフの「ニャタロウ」と「トラちゃん」

鹿児島県・屋久島にあるダイビングショップ「屋久島ダイビングライフ」さんでネコスタッフとして常勤しているのは「ニャタロウ」と「トラちゃん」の2匹。

魚の本をよそに見事なヘソ天を披露するニャタロウ

常勤だったけど今は非常勤!?トラちゃんがやってくるまでは超のんびり屋の看板ネコだった。大の字で寝る無防備さがあったけど、トラちゃんが嫌で最近は逃亡しがち。

ニャタロウからダイバーに一言:\魚派、デス!さかなくれ~ニャ!/

ニャタロウプロフィール

性別:男の子
年齢:7歳
性格:つっぱりデビュー、やさぐれ中

ニャタロウよりもおしとやかなヘソ天!?をするトラちゃん

常勤で半年前に突如現れたスーパーキャット。「クルー、クルー」と鳴く。ニャタロウ兄ちゃんが大好きだけど兄ちゃんに近づくと怒られる。

トラちゃんからダイバーへ一言:\屋久島のお魚おいしいかも!?潜りにおいでにゃあ~/

トラちゃんプロフィール

性別:男の子
年齢:1歳
性格:のんびり、お兄ちゃん大好き

屋久島ダイビングライフ ショップ情報

少人数制のダイビング専門店。水中写真家でもあるオーナーが、最良の海を演出してくれる。

「のんびりと、屋久島らしい海をご案内いたします。気軽に遊びにいらしてくださいね。」

〒891-4204 鹿児島県熊毛郡屋久島町志戸子181-80
TEL:0997-42-0174
mobile:080-2712-8019
e-mail:info@hidesun.jp
HP:http://hidesun.jp/
blog:https://yakuumi.exblog.jp/
Facebookはこちら

ご紹介に預かったネコスタッフたちは、全国で見たらほんの一部分なはず。ネコスタッフが常勤しているショップ情報があれば、ぜひこちらまで。

(文:ネコスタッフたち、染谷遥)

ページトップへ