ヘッドラインHEADLINE

シュノーケリングに最適? iPhone・iPad用10m防水ケース発売閲覧無制限

カテゴリ:
おしらせ

iPhone、iPod、iPadやスマートフォンユーザーの皆さんに、カメラ撮影もできる10mまでの防水ケースのご紹介です!

iPhone・iPad防水ケース

この商品は、DRiPRO iPhone/iPod用防水ケース。

iphone・ipad防水ケース

こちらはiPad用の防水ケース。

どちらも、三重のチャックで強力に水の侵入を防ぐ特殊な構造になっています。
お風呂はもちろん、10m防水でシュノーケリングなどの海辺でも活躍しそうです!

小型の方は、iPhone、iPodだけでなく、約119(高さ)×63(幅)×13(奥行き)mm程度まであれば、他のスマートフォン(androidなど)や携帯音楽プレーヤー(SONYなど)の防水ケースとしても使用することができるのが嬉しいところ。
上の写真のようにiPhone・iPod用の方には防水イヤホンも付いており、お風呂や海などのアウトドア環境でも音楽を楽しむことができます。

防水は10mまでで、「IPX8」という保護等級。
この「IPX8」というのは、「継続的に水没しても内部に浸水することがない」という基準で、水に濡れる環境でも安心して使用することができます。

液晶画面と接するケース前面には、iPhoneやiPod touchなどがタッチ操作できる素材を採用。
これにより、ケースに収納したまま各種の操作、特にカメラ・動画撮影ができるのも嬉しいですね。
浅場の海でしたら太陽の光も差し込みますし、シュノーケリング時の撮影にも使えるのではないでしょうか。

iphone・ipad防水ケース(水中撮影など)

小さい方(iPhone・iPod用)には、ネックストラップとアームバンドもついています。
そのため、雨の日のジョギングやサイクリング、また釣り(フィッシング)やカヤックなどにも最適。
使い終わったらそのまま水洗いすることもできます。

気になるお値段は、iPhone/iPod用(小型)が4,000円弱、iPad用(大型)が約4,500円です(2011年1月現在)。
お風呂、シュノーケリング、釣り、カヤックと、幅広い用途で、気になる方はぜひどうぞ!

ページトップへ