DivePhotoGuide12月のフォトコンBest3発表!

アメリカの水中写真総合サイト・Dive Photo Guideが毎月行っているフォトコンテスト、12月の1位〜3位が発表されました!

今回のテーマは、「亀」。
これまでは「モノクロ」や「マクロ」など、写真のイメージがテーマにされることが多かったですが、今回は被写体(生物)が指定されました。
同じ被写体でも、コンディション、カメラ・レンズ、視点によって全く違う写真になるのが水中写真の面白いところ。

では、3位〜1位をご覧ください!

3位

DivePhotoGuide Thomas Heckmann
Photo by Thomas Heckmann

2位

DivePhotoGuide Stefan Beskow
Photo by Stefan Beskow

1位

DivePhotoGuide Juan Jose Sotano Garcia
Photo by Juan Jose Sotano Garcia

今回の1位〜3位はどれも「ワイドで海の青を入れつつ、亀にもストロボをちゃんと当てる」という写真が並びました。
特に2位の写真は光の屈折(スネルの法則)を利用した、面白い絵になっていますね!

ただ、もうちょっと他の視点で撮った亀も見たかった気はいたします。
亀にストロボを当てずにシルエットになっている写真、ワイドや青い海とは違う(例えば表情にフォーカスした)写真など、まだまだたくさんの手法があったでしょう。
今回の応募作品の中にはそういった視点の写真が少なかったのかもしれませんね。

これで2010年のDive Photo Guideの月間フォトコンテストは終わり。
2011年もいろんなテーマ、いろんな作品を期待したいところですね!

◇Dive Photo Guide、これまでのベスト3受賞作品はこちら!
DivePhotoGuide11月のフォトコンBest3発表! « スキューバダイビング.jp
DivePhotoGuide10月のフォトコンBest3発表! « スキューバダイビング.jp
DivePhotoGuide9月のフォトコンBest3発表! « スキューバダイビング.jp
DivePhotoGuide8月のフォトコンBest3発表! « スキューバダイビング.jp
DivePhotoGuide7月のフォトコンBest3発表! « スキューバダイビング.jp
DivePhotoGuide6月のフォトコンBest3発表! « スキューバダイビング.jp
DivePhotoGuide5月のフォトコンBest3発表! « スキューバダイビング.jp
海外フォトコンDPG1位作品の超絶撮影テクニック! « スキューバダイビング.jp
DivePhotoGuide4月のフォトコンBest3発表! « スキューバダイビング.jp
DivePhotoGuide3月のフォトコンBest3発表! « スキューバダイビング.jp

writer
PROFILE
2002年から2014年まで広告代理店(株式会社電通)に勤務し、テレビCM・グラフィック(新聞・雑誌)広告・ウェブサイト等の企画・制作や、各種プロモーションの立案に携わる。

電通で働いていた頃から、土日は都市型ダイビングショップのダイビングインストラクターとして講習やガイドを行う。

ダイビングが好きな人たちに自分なりの形で貢献したいと考え、メディアへの知見とインストラクターとしての経験を活かし、2010年にスキューバダイビング.jpを立ち上げる。
その後、2012年4月から越智隆治、寺山英樹とオーシャナを立ち上げ。

オーシャナでは、サイト全体の管理・運営や記事執筆、物販、営業など、プロデューサー的な役割を担う(なんでも屋とも言う)。

好きなものは音楽のライブ・フェスとサッカー。
男ではあるが普段着はスカートを愛用。