ヘッドラインHEADLINE

西表島から中性浮力まで!2013年7月の「よく読まれた記事ベスト20」閲覧無制限

カテゴリ:
おしらせ

いよいよ夏真っ盛りのダイビングシーズンですね!

近場に、南の島にと、みなさんいろんな海を満喫されていると思います。

そんな中、7月によく読まれた記事ベスト20をお届けします。

読み逃している記事があれば、ぜひチェックしてみてください!

ウェブマガジン・企画特集

1位:豊かなる島 西表島

西表島ウェブマガジン(岡田裕介)

2位:世界のダイバーに愛用されるウエットスーツ・プロテウス徹底解剖

201306_proteus_2_510_240

3位:氷の下の天使!北海道part2 知床半島・ウトロ

北海道のウェブマガジン第二弾・流氷

4位:その一歩先へ。進化し続けるパラオ・ミッドナイトダイビング

パラオミッドナイトウェブマガジン第二弾

5位:パラサイト・ラヴァーズ連載エッセイ~寄生虫を追い求めるマニアック道~

parasite_315_75

ヘッドライン

1位:ダイビング中に中性浮力をチェックする方法~“止まれない病”にご注意を~

中性浮力のとりかた

2位:ダイビング事故現場にいあわせたコースディレクターの目撃談~救急車を呼ぶタイミングとは~

ダイビング事故現場にいあわせたコースディレクターの目撃談

3位:暑さに参っている方へ!水中カメラマン・中村卓哉の写真展、同時開催のお知らせ

パプアニューギニア(撮影:中村卓哉)

4位:ダイビング中、落雷すると感電するの?

雷とダイビング

5位:耳ぬきが苦手な人必見!「耳抜きは誰でもできる」が持論の三保仁先生に診察していただきました

こんな感じでつばを飲んだり、耳抜きをしたりします

6位:水中で絵を描いてしまう、ギネスに載ったウクライナ人アーティスト

アレクサンデル・ベロゾルの水中アート

7位:衝撃!海底を埋め尽くすドチザメ300匹!房総半島・伊戸

「伊戸のポイント調査をしたときに、砂地にドチザメの絨毯を見たときには、自分の目を疑いました(笑)。新しいポイントを開発するなら、ここしかないと思いました」とガイドの塩田さん

8位:ダイビングガイドを辞めたケースも!プロでも感じる“えも言われぬ不安”

水中の泡(撮影:越智隆治)

9位:目の前でサンゴを蹴ったダイバーを目撃!スマートな指摘方法とは?

ニューカレドニア、ヤンゲン(撮影:越智隆治)

10位:女性ダイバーさんにご質問「女性のダイビング一人旅に抵抗ありますか?」

撮影:越智隆治

11位:モルディブで再燃するオールインクルーシブ・リゾート、南の島ライターのイチオシはここ!

真っ白な砂浜とラグーンの美しさは格別!「コンスタンス・ムーフシ・リゾート」自慢のビーチ

12位:iPhone5で水中写真!防水機能がしっかりしていて想像以上にキレイに撮れるハウジング「Water Shot for iPhone5」

Water Shot for iPhone5

13位:ダイビング専門のライターが聞いた“おぞましい体験談”

撮影:越智隆治

14位:船の上での結婚式と、北のイルカたちの消息 – バハマドルフィンクルーズweek4

水中では、イルカと二人との写真を撮影

15位:見渡す限りの黄金色!アラスカの夕暮れで味わった宝物のような時間~岡田裕介の海中時間~

アラスカのシロクマ(撮影:岡田裕介)

16位:フカヒレスープのためにサメが絶滅の危機!?~オバマ大統領、サメのフィンニング禁止法案に署名~

ヒレを切り取られ、海に捨てられたサメ

17位:絶体絶命!? 海の荒くれ者・キヘリモンガラに追いかけられた件

キヘリモンガラ

18位:バハマのイルカと泳いで感じた、自分に足りないもの~岡田裕介の海中時間~

バハマのイルカ(撮影:岡田裕介)

19位:3歳で初めてジンベエザメと一緒に泳いだ空くん

ジンベエザメと泳ぐ3歳の空君(撮影:越智隆治)

20位:300匹のジンベエザメにマンタも加わってすごいことになってるメキシコ・ムヘーレス島

メキシコ・ムへレス島のジンベエザメとマンタ(撮影:越智隆治)

ページトップへ