ボランティアダイバー募集中!第4回「未来に残した海」プロジェクトin沖縄

この記事は約3分で読めます。

宮古島の白い砂とサンゴ(撮影:越智隆治)

オリンパス(株)では、今年もサンゴの植えつけを行ってくれるボランティアダイバーを募集しています。

今年の活動は、NPO法人「美ら海振興会」協力のもと、2015年6月13日と14日の2日間で予定され、ボランティアダイバーは、初日はサンゴの植えつけ作業、2日目は水中撮影会に参加が可能。

水中撮影会では、オリンパスの最新機種が使用できるので、サンゴはもとより、水中写真やカメラにも興味があるという方はぜひお早目のお申込を。

申込期間は4月8日(水)まで。
※消印有効

第4回「未来に残したい海」プロジェクト in 沖縄

●実施日時:2015年6月13日(土)、14日(日)
●時間:8時~17時
※荒天延期時は6/16-17を予定しますが状況に応じ開催の有無をご連絡します。
●場所:沖縄・チービシ環礁およびケラマ諸島(予定)
●実施内容・1日目:サンゴ植え付け作業、2日目:水中撮影会
●募集期間:2015年4月8日(水)※消印有効
●募集人数:20名(最少催行人数10名)
※定員に達した場合は抽選になります。
※結果は4月24日(金)までに返信用ハガキにて返信します。
●参加資格:ダイビング技能認定「Cカード」所有者で、前年参加していない方。
※連続参加でのご応募はできません。
●費用:ダイビング費用、昼食はオリンパスが負担
※現地・港までの移動、宿泊費、交通費などは各自でご負担ください
●申し込み先:往復はがきに住所、氏名、年齢、性別、ダイビング本数およびランク、貢献活動への想いをご記入いただき下記までご応募ください。
※ご応募は1人1枚
●送付先
〒900-0003 沖縄県那覇市安謝2-2-8ルナシティー1F
マリーンプロダクトサンゴ植え付け係
※複数名での参加の場合は全員の氏名、性別、年齢、ダイビング本数およびランクを記入
■問い合わせ先:environ@ot.olympus.co.jp(サンゴ植え付けイベント係)

■詳細はこちら
「第4回「未来に残したい海」プロジェクト in 沖縄 サンゴの植え付けを行うボランティア・ダイバー募集」
最新のデジタルカメラを使った水中撮影会も開催|オリンパス

\メルマガ会員募集中/

週に2回、今読んで欲しいオーシャナの記事をピックアップしてお届けします♪
メールアドレスを入力して簡単登録はこちらから↓↓

PROFILE
海とスキューバダイビングの総合サイト・オーシャナ、つまりこのサイトの編集部です。

いろんなニュースや、オーシャナからのお知らせを発信しています。
  • facebook
  • twitter
  • Instagram
  • youtube
FOLLOW