ヘッドラインHEADLINE

【みなべ・田辺】妖しく美しいオオカワリイソギンチャク満開のシーズン到来!閲覧無制限

カテゴリ:
LOCAL PRESS

こんにちは!
和歌山はみなべ・田辺の海からL-DIVEの李がお送りします!

さてさて12月になりいっきに寒さが身に染みるようになってきた今日この頃、 次から次へと押し寄せる寒波にみなべ・田辺の海もついに水温が20℃を下回り、18℃台に! こうなってくると少しづつ我がホームに訪れるダイバーの数も激減・・・。
でもこの事だけは知っていただきたい!!(笑)

水温が20℃を下回ればみなべ・田辺の海の象徴「オオカワリギンチャク」が元気になることを!

そうなんです!このオオカワリギンチャク、水温が高い時期はその美しい触手をあまり広げずに縮んでいることが多いのですが、水温が低下してくるといっきに満開になって本当の美しさを発揮してくれるのです。

みなべ・田辺のオオカワリイソギンチャク(撮影:李友喜)

いかがですか? 無数のオオカワリが全て満開!!
夏しか潜らない方には見ることができない光景です。(笑)

そして時折、そこにイサキの群れが!!

みなべ・田辺のオオカワリイソギンチャクとイサキの群れ(撮影:李友喜)

満開のオオカワリと魚群のコラボ!
これもこの時期ならではの光景と言えるでしょう!

そしてこんな風に撮ってみてもおもしろいでしょ??

みなべ・田辺のオオカワリイソギンチャク(撮影:李友喜)

満開に広がるオオカワリギンチャク!これからがシーズン本番です!!

色んな角度、色んなシチュエーションで満開のオオカワリギンチャクをぜひ撮影してみてください!!
がっちりサポートしますよ~!!(笑)

ページトップへ