ヘッドラインHEADLINE

【大瀬崎】ウミウシ天国到来!レアなウミウシのオンパレード♪閲覧無制限

カテゴリ:
LOCAL PRESS

こんにちは!
大瀬のウミウシ&貝ガイド、海の案内人ちびすけのかわちゃんです。

今、大瀬崎は最高のウミウシ&貝シーズンを迎えております。
種数、質ともに抜群。
レアモノのオンパレードです。

バライロシボリ HYDATINIDAE sp.1(大瀬崎)

まずは、バライロシボリ HYDATINIDAE sp.1
人気抜群のシボリ系でも特にレアモノです。
美しいピンクの貝殻に、淡雪を思わせる白い軟体。
惚れ惚れします

カスミミノウミウシの一種(大瀬崎)

真っ白なカスミミノウミウシの仲間です。
名前はまだありません。
ちびすけでは「白霞」と呼んでいます。
まるで日本酒みたいですね(笑)

仮称・つぶつぶイバラウミウシ(大瀬崎)

これも名前がありませんので、「つぶつぶイバラウミウシ」と呼んでいます。
非常に珍しいけど特徴的で人気があります♪

仮称・高麗人参ウミウシ(大瀬崎)

またまたこれも名前がありません(笑)
ちびすけでは「高麗人参」と呼んでいます。
白いから大根じゃないの?という人もいますが。
ほとんど大瀬からしか報告例がありませんが、今は確実に観察できています。

仮称・ナマハゲミのウミウシ(大瀬崎)

昔から有名なウミウシですが、実はナマハゲミノウミウシというのは仮称で、本当は名前がついていないんです。

どれもスーパースペシャルなウミウシです。
もちろん普通種や、一般的な人気種もいっぱいいます。

ウミウシダイバーのみなさま、今がチャンス!
ウミウシ天国大瀬崎でお待ちしております。

ページトップへ