ダイビングと海の総合サイト・オーシャナダイビングと海の総合サイト・オーシャナ

オーシャナ オリジナルツアー

その魅力、未知数。ミャンマーの海を潜り倒す!

タイの人気№1ポイントから始まる贅沢!「ミャンマー」チャータークルーズ2017

開催期間:2017年1月12~18日

myanmar420

2017年1月12日(木)~18日(水)、オーシャナ×神子元ハンマーズの共同企画として、ミャンマーのチャータークルーズを開催します!

ツアー(イベント)日程

2017年
    2017年1月12日(木)~18日(水) ※残席5

詳細スケジュールはページ下部をご覧ください。

ツアー(イベント)料金

219,800円~299,800円

諸費税(変動性)

ダイビング
最大16ダイブ(予定)
※ご注意※
海況や天候により異なります。クルーズ代金にダイビング料金が含まれておりますので、海況や天候によりダイビング本数が減った場合にもダイビング代金の返却はございません。ご了承下さい。

旅行代金
お部屋のタイプによって異なりますので、ご確認下さい。
※ご同行者さまがいらっしゃない場合は、同性相部屋となります。
※各室内個室には、エアコン、ホットシャワー、トイレ、洗面台が完備されております。

マスターキャビン×1部屋(キングサイズダブル1ベッド) ¥299,800-(2名1室)
デラックスダブル ×3部屋(ダブル1ベッド) ¥219,800-(2名1室)
デラックスツイン×2部屋(2段ベッド) ¥279,800-(2名1室)
スタンダードツイン×1部屋(2段ベッドで2人部屋) ¥269,800-(2名1室)
スタンダードトリプル×1部屋(2段ベッド+1ベッドで3人部屋) ¥259,800-(3名1室)
スタンダードクアッド×1部屋(2段ベッド+2段ベッドで4人部屋) ¥259,800-(4名1室)

旅行代金に含まれるもの
クルーズ代(ダイビング代・食事・軽食・飲料(ソフトドリンク、飲料水、コーヒー、紅茶))、プーケット空港〜港往復送迎、ダイビングガイド、ウエイト、12Lアルミタンク

その他かかる費用(本日現在の予定)
航空券代金、ミャンマー入国税US$220、タワーロック追加代金US$50、スリン入園料700バーツ、器材レンタル、アルコール類、クルーへのチップ、ミャンマー査証代¥5,500

航空券の手配も承ります。
下記の便を予定しております。
【2016年5月現在のスケジュール】
2017/01/12 SQ 631 羽田0850 シンガポール1525
2017/01/12 SQ5058 シンガポール1835 プーケット1920
2017/01/18 SQ5051 プーケット1015 シンガポール1305
2017/01/18 SQ 634 シンガポール1405 羽田2140

LOCATION

ミャンマー
タイ・プーケットを経由し、タプラムの港から海路でミャンマーへ入国します。

INFORMATION

詳細はお問い合わせフォームからお問い合わせください。

旅行企画・実施

株式会社PINK
(社)日本旅行業協会(JATA)正会員
観光庁長官登録旅行業第1861号
〒150-0002
東京都渋谷区渋谷2-12-19
東建インターナショナル 9F

受託販売

ヒットツアーズ / 株式会社エイチアイティ
東京都知事登録 第3種旅行業6316号
〒151-0051
東京都渋谷区千駄ヶ谷4-10-1
マリア千駄ヶ谷ビル1階
担当:植松若菜

お問い合わせ・仮申込みフォーム

その魅力、未知数

ミャンマーの海を潜り倒す!

世界各国を潜り歩いてきたという猛者でも、この国で潜った事のある人は、そう多くはないのではないでしょうか。

日本からタイ・プーケットを経由し、タプラムの港から海路でミャンマーへ入国します。

まずは、タイのアンダマン海随一の人気ポイント「リチェリューロック」で2本潜った後、そのまま船で国境越え。

リチェリューロック

リチェリューロック

とんでもない群れとジンベエザメに期待できる、タイ人気№1の海をいきなり潜る贅沢を楽しんだ後は、未知の海、ミャンマーへ。

カラフルなソフトコーラルを取り囲む小魚達。
見渡す限りのモブラの大群、ギターシャークやマンタ、ジンベエザメなどの目撃談も!
情報が少ないだけに、何が出てもおかしくない、ダイバーの好奇心をそそる海なのです。

ブラックロックのカラフルなソフトコーラル

ブラックロックのカラフルなソフトコーラル

タワーロックで遭遇可能性のあるモブラの群れ

タワーロックで遭遇可能性のあるモブラの群れ

ウエスターンロッキーで遭遇したシノノメサカタザメ

ウエスターンロッキーで遭遇したシノノメサカタザメ

この魅力溢れるクルーズにオーシャナより同行するのは、大物海洋生物を得意とし、過去に2回、ミャンマークルーズを経験した水中カメラマン・越智隆治と水中モデル兼レポーター・稲生薫子。

生物の撮影だけでなく、被写体の中にモデルを写り込ませた撮影のコツ、さらに、ご自分が被写体として画角へ入るコツなども知りたいという方にも朗報です。

越智カメラマンよりメッセージ

田後の越智隆治(撮影:稲生薫子)

タイに隣接するミャンマー。その海でのダイビングクルーズは未知数。過去に2回取材で潜りに行って、最も印象に残ったのは、ブラックロックのカラフルなソフトコーラルの群生と、その上を雲海のように覆い尽くすスカシテンジクダイやカマスの幼魚の群れ。その数は半端ない。その雲海の上を悠然と泳ぐ巨大なマンタたち。それが、自分が一枚の写真の中に撮りたかったイメージ。前回は納得のいく撮影ができなかったこともあり、今回はそんなイメージが撮影できればと思っている。

タワーロックでは、モブラの群れ狙いの博打ダイビング。透明度が良いときと悪いとき差が激しいのこポイント。潮のタイミングをうまくつかんで潜れれば、モブラの群れとの遭遇率も上がるかもしれない。

トータルで言えば、岩がちで、決してカラフルな印象のポイントは多くないのだけど、その他にも、今では、タイではジンベエよりもレアと言われるレオパードシャークや、さらにレアなシノノメサカタザメとの遭遇も期待できる。マクロもカエルウオが群れていたり、深場の人気種、スジクロユリハゼが比較的浅いエリアで見られたり、フラッシャー系のマッコスカーズラスも見ることができる。

そして、魚群あり、マクロあり、ジンベエザメとの遭遇も期待できるアンダマン海随一、ハズレ無しのリチリューロックでのダイビングは、何度潜っても楽しい海です。

せひ一緒に楽しみましょう!

ブラックロックで遭遇率の高いマンタ

ブラックロックで遭遇率の高いマンタ

そして神子元ハンマーズからは、世界中の海をガイドしている有松真さんと渋谷顕男さんが参戦。
神子元ハンマーズとオーシャナとの共同企画で実現する、かつてないミャンマークルーズツアーです。

ぜひ、そんな未知なる期待度大のミャンマークルーズでのダイビングと船生活を一緒に楽しみましょう!

スケジュール(予定)

6泊7日●1日目
【朝・日本出発→プーケット到着】→船泊
●2日目
午前ダイビング 最大2本(タイ・リチリューロック)
午後 ラノーンにてミャンマーへ入国 船泊
●3日目
ダイビング 最大4本(ミャンマー) 船泊
●4日目
ダイビング 最大4本(ミャンマー) 船泊
●5日目
ダイビング 最大4本(ミャンマー) 船泊
●6日目
ダイビング 最大2本(ミャンマー) 船泊
●7日目
下船後空港へ→【午前中・プーケット出発→夜・日本到着】
※【カッコ】内は、旅行代金には含まれておりません。

注意事項

最少催行人数

18名(予定) ※催行の確定は、ご出発の60日前に行います。

取消料の規定

クルーズの約款により、通常の取消料とは異なり、発生の時期・金額が厳しくなっておりますので、ご注意下さい。 ※90日目以前にキャンセルされました場合で且つ、ツアーが不催行になりました場合には、頂きましたキャンセル料金は、ご返金致します。

キャンセル規定

区分 キャンセル料
お申込み確定後より、出港日の前日から起算して、181日前まで100,000円(お申込金)
出港日の前日から起算して、180日前から91日前までクルーズ代金の50%
出港日の前日から起算して、90日前よりツアー代金の100%

お問い合わせ・仮申込みフォーム

は必須項目です

ツアー種別
*複数回開催のツアー・イベントの場合、ご希望の日程を下の「ご質問・ご要望」欄にご記入ください。
お問い合わせ種別
お名前
フリガナ サマ
都道府県
ご住所
お電話番号
E-MAIL
E-MAIL確認
*ペーストはできません
*携帯のメールアドレスの場合、こちらからの返信メールが届かない場合が多いため、なるべく携帯以外のメールアドレス以外をご記入ください。
ご質問・ご要望
*ツアーに複数の開催日程がある場合、こちらに希望日程を入れてください

確認画面はありませんので、入力内容をよくお確かめください。

ページトップへ