ヘッドラインHEADLINE

シーラカンスの稚魚の撮影に成功!(メナド)閲覧無制限

カテゴリ:
海外ニュース

世界最古の魚、シーラカンス。
インドネシア・スラウェシ島のメナド(マナド)の沖で
成魚が生息していることが知られているが、
このほど《アクアマリンふくしま》の調査で
稚魚が発見され、撮影が成功したとのこと。

YOMIURI ONLINEニュースより
http://www.yomiuri.co.jp/science/news/20091116-OYT1T01448.htm

アクアマリンふくしまのニュースページはこちら。

稚魚の写真が掲載されている!
http://www.marine.fks.ed.jp/japanese/news/pdf/2009/nov/coelacanth-tigyo.pdf

ダイビング シーラカンス

もしかしたらメナドに行けばシーラカンスの稚魚が見られるかもしれないってこと!?
あ、成魚より浅いところにいたといっても
水深161m・・・ダイビングではやはり無理か・・・。
でもナイトなどでもっと上がってくることも期待したいなぁ。

ページトップへ