ヘッドラインHEADLINE

【動画】ビデオをエサと勘違い?サメがダイバーにアタックした瞬間閲覧無制限

タグ:

アメリカ・メーン州で、環境調査中のダイバーが持っているビデオカメラにサメがアタックする瞬間の動画が収められ、話題になっています。

この動画を撮影したダイバーが潜っていたのは、メーン州。


大きな地図で見る

そのダイバーを襲ったのは体長2.5mのニシネズミザメと見られ、ビデオカメラをエサと勘違いしたのではないかと考えられています。
ダイバーはカメラを振り回してサメを追い払い、怪我はありませんでした。

これは環境調査中のダイビングでの出来事ということで、通常のレジャーダイビングとは環境・状況が違うものです。

サメが人を襲うとすれば、ダイバーよりもサーファーの方が圧倒的に多いと言われています(ウミガメと間違えるから、とされています)。
ニシネズミザメは食物連鎖の頂点にいる(捕食されることのない)生物種ですが、単純に「サメ=獰猛、危険」というのは映画「ジョーズ」に代表されるイメージが先行している部分も大きいと言えます。実際、このケースでもダイバーが抵抗されると、サメはすぐに撤退しています。

ただ、野生の生き物が相手ですので「絶対」ということは言えないのも事実です。

ことさらサメへの恐怖を煽るのは本意ではないのですが、「これはレジャーダイビングとは違う海域で起こった出来事」ということと同時に「野生動物相手なので“絶対”ということはない」ということをお伝えできればと思います。

何はともあれ、この調査ダイバーに怪我がなくてよかったですね…。

◇そのほか、話題になった動画の記事
驚き!深海に三本足のようなヒレで立つイトヒキイワシの動画 « スキューバダイビング.jp
失くしたビデオカメラがカメを経て持ち主に戻る【動画あり】 « スキューバダイビング.jp
【動画】タコがカワハギの群れに食べられる! « スキューバダイビング.jp
【動画】これはすごい!真っ暗な海でマンタが乱舞 « スキューバダイビング.jp
ソコロ諸島のマンタのフレンドリーさがすごい « スキューバダイビング.jp
タコにハウジングを奪われてから取り戻すまでの動画! « スキューバダイビング.jp
【与那国】川の流れのようなカジキリバー! « スキューバダイビング.jp

ページトップへ