ヘッドラインHEADLINE

これはすごい!シーラカンスを超至近距離で撮影した動画閲覧無制限

“生きた化石”とも言われているシーラカンス。
ただ普段は200m以深の深海に生息しているため、ダイバー自身がその姿を撮影するのはとても困難。
そのため、これまではシーラカンスの映像と言えば無人調査機などによるものがほとんどでした。

ところが、今回ご紹介する動画は、ダイバー自らがその撮影に成功しているすごい動画です!

シーラカンスの動画

撮影しているのは、フランス人ダイバーのチーム。
深海用に十分に準備をしたテクニカルダイビング器材を装備しています。

全12分とやや長い動画ですが、ぜひご覧ください!
シーラカンスは3:00経過ぐらいから現れます。


Untitled from jean-michel on Vimeo.

これは水深約115mの地点で、洞窟や穴などの暗い場所にいることの多いシーラカンスがこうやって棚の上で泳いでいる姿もとても貴重と言えます。

空気の泡が出ないリブリーザーの効果もあるのか、シーラカンスはほとんど逃げず、ダイバーは一緒に泳げていますね!

また、動画の最後は長い減圧停止の光景が撮影されていますが、そのシーンもやけに楽しそうで印象に残ります。
水を飲んだり、音楽を聴いたり、動画を見たり…。
近寄ってきたサメを追い払うシーンもあったり、シーラカンス以外にも興味深いシーンがたくさんありました。

テクニカルダイビングの普及、器材の発達、ダイバーのスキル向上によってここまでシーラカンスと一緒に泳げるとは…。
これはすごい動画でした!

◇そのほかの驚きの動画はこちら!
海の波がまたたく間に凍る!驚きの動画 « スキューバダイビング.jp
【動画】ビデオをエサと勘違い?サメがダイバーにアタックした瞬間 « スキューバダイビング.jp
驚き!深海に三本足のようなヒレで立つイトヒキイワシの動画 « スキューバダイビング.jp
【動画】タコがカワハギの群れに食べられる! « スキューバダイビング.jp

ページトップへ