オーシャナメンバーシップ規約

このオーシャナメンバーシップ規約は、合同会社EAST BLUEが運営する海とダイビングの総合サイト・ocean+α(オーシャナ)の会員(これをクルーと呼びます)に適用されるサービス利用にあたっての契約です。オーシャナのクルーになっていただく前に、これらをよくお読み頂き、同意下さいますようお願いします。 なお、オーシャナメンバーシップ規約において、以下のとおり用語や規定を定義します。

  • オーシャナでデジタルコンテンツを有料で購読する会員を「有料クルー」といいます。
  • オーシャナでデジタルコンテンツを無料で閲覧する会員を「無料クルー」といいます。
  • 有料クルーと無料クルーを総称して「クルー」といいます。

オーシャナがオーシャナメンバーシップで目指すこと

  • オーシャナは、合同会社EAST BLUEが管理・運営する、海とダイビングの総合サイトです。オーシャナが目指していることを表す13のポリシーについては、こちらのページをご覧ください。
  • オーシャナは、ダイビングメディアとして読者視点に立った、より有益で楽しいコンテンツを提供するために、オーシャナメンバーシップを2014年7月に設立しました。読者にクルーになっていただき、読者から直接的にお金をいただくことで、これまでの広告主に収益を依存するダイビングメディアとは一線を画し、より読者を向いたコンテンツを作ることを目的としています。
  • オーシャナメンバーシップのもう一つの特徴は、ダイビングに関連する事故やダイビング関係者に被害を与える災害への対策を目的としてオーシャナと日本財団が協力して立ち上げるNPOが管理する基金に、登録料の1割を還元することです。これにより、クルーの方々にとってはオーシャナのコンテンツを楽しんでいただくことがそのままダイビング事故・災害対策への貢献にも繋がる仕組みとなっています。

利用資格

オーシャナメンバーシップは、以下のすべてを満たす方がご利用いただけます。

  • インターネット接続環境を自己の責任と負担で用意できる方
  • オーシャナメンバーシップ利用規約に同意の上継続して遵守できる方
  • 契約締結について法的な責任能力を遂行できる方
  • 合同会社EAST BLUEが指定する方法による支払決済を利用できる支払い能力のある方
  • 海とダイビングに関するより有益な情報を読者に提供し、業界の発展にも寄与したいという、オーシャナの理念に同意できる方

オーシャナメンバーシップ規約への同意

  • オーシャナメンバーシップの申込みと登録に当たっては、オーシャナメンバーシップ規約に同意していただくことが必要です。
  • 合同会社EAST BLUEは、オーシャナメンバーシップ規約について大きな変更を行う場合は、クルーに対し電子メールまたはその他周知に適した方法により通知した上で、所定のURLに変更後のオーシャナメンバーシップ利用規約を掲示します。
  • 上記にかかわらず、利用者がオーシャナメンバーシップ規約の変更通知を受け取った後またはオーシャナメンバーシップ規約の変更日以後にオーシャナを利用・閲覧した場合は、その変更内容について異議なく同意した利用者とみなします。

申込みの方法

  • オーシャナメンバーシップの申込みにあたっては、POCが定める所定のフォームからの認証・登録が必要となります。
  • 利用者からの利用申込みに対し、合同会社EAST BLUEが承諾の通知を送信した時点で登録が完了となり、購読契約を締結していただける状態となります。

購読契約の性質

  • オーシャナのカテゴリの中で、オーシャナメンバーシップへの登録が関与するものは「ヘッドライン」「よくあるQ&A」「スキル」です。
  • 三つのカテゴリの記事は、「クルーでなくても全文が読める記事」「無料クルーなら全文が読める記事」「有料クルーでなければ全文が読めない記事」に分けられます。
  • 「無料クルーなら全文が読める記事」を無料クルーが読むことができるのは、1ヶ月あたり10記事までです。
  • 「無料クルーなら全文が読める記事」を1ヶ月に11記事以上読む場合は、有料クルーへの登録が必要となります。
  • 1ヶ月に読んだ記事は毎月1日0:00から毎月末日23:59までの間にカウントされます。翌月1日になった瞬間にリセットされます。

有料クルー登録料

  • 有料クルーの登録料は、1か月課金となり、合同会社EAST BLUEが定めるオーシャナメンバーシップ登録申込み画面に表示する金額とします。
  • 2014年7月31日までに有料クルーになっていただいた場合、登録から1ヶ月間の登録料を無料といたします。

登録の期間、更新および解除

  • 購読契約の有効期間は、個別の購読契約毎に申込日から30暦日後(申込を0:00以降に行った場合であっても申込日初日を期間に算入します)の23:59までの30日間とし、その翌日0:00をもって有効に更新され以降自動継続します。
  • 購読料の決済については、次回更新日の前日00:00以降23:59までに行ないます。
  • 購読契約の継続を希望しない場合、次回更新日の前々日23:59までにPOCが指定する方法により購読契約解除の手続きを行なっていただきます。複数の購読契約を締結している場合は、個別の購読契約毎に解除の手続きを行なっていただきます。

課金

有料クルーとしてオーシャナ上でデジタルコンテンツを購読・閲覧する場合、デジタルコンテンツ購読・閲覧の対価として、またオーシャナと日本財団によるNPOが管理する基金への寄付金として、オーシャナメンバーシップの登録申込み画面において表示される登録料を、クレジットカード決済など合同会社EAST BLUEが定める決済方法のうち、有料クルーが選択した方法により、合同会社EAST BLUEが課金し徴収することに同意します。

クレジットカードによる登録料の支払い

  • 有料クルーは、合同会社EAST BLUEが指定し有料クルーが選択したクレジットカードの発行会社が定める規約に基づき、購読契約が解除されるまでの期間、継続して購読料を支払います。
  • クレジットカードの発行会社からの指示により、届け出られたクレジットカード番号と異なるクレジットカード番号により購読料を請求した場合も、同様に購読料を支払います。
  • クレジットカード番号・有効期限等、クレジットカードの内容に変更または誤りがあった場合、ただちに合同会社EAST BLUEに通知します。通知がない場合、オーシャナメンバーシップの登録を解除する場合があります。
  • 有料会員のクレジットカードの会員資格またはクレジットカードの利用代金の支払い状況を鑑み、合同会社EAST BLUEおよびクレジットカード会社の判断によりクレジットカードによる登録代金の支払いの停止およびオーシャナメンバーシップの登録を解除する場合があります。

返金

オーシャナメンバーシップのサービスおよび登録契約の性質上、合同会社EAST BLUEに対しお支払いいただいた料金の返金等のご要望はお受けできません。

禁止事項

以下の行為を禁止します。以下に挙げた以外の行為についても、オーシャナ及び合同会社EAST BLUEの理念に反し迷惑を与える行為については禁止いたします。

  • オーシャナ上のデジタルコンテンツを複製、販売、出版、貸与、放送、公衆送信(送信可能化を含みます)、上映、改変、翻案する等、登録契約の範囲を超えて利用すること。
  • デジタルコンテンツを保護するために施された技術的措置を回避・無効化すること。
  • クルー以外の者にIDおよびパスワードを譲渡、貸与すること。貸与が発覚した場合は、100,000円以上の罰則金をお支払いいただきます。
  • 法令や公序良俗に違反する行為を行うこと。

サービスの停止

  • 合同会社EAST BLUEは、クルーがオーシャナメンバーシップ規約に違反した場合は、そのクルーについてオーシャナのデジタルコンテンツの一部または全部の提供を停止することがあります。この場合、合同会社EAST BLUEは利用者に対し何ら通知する義務を負いません。
  • 合同会社EAST BLUEは、オーシャナの障害復旧対応や定期メンテナンス等を行う場合は、オーシャナの一部または全部を停止することがあります。この場合、合同会社EASTBLUEはクルーに対し合理的な手段によりサービスを停止する旨の通知をします

責任

オーシャナを閲覧・購読または閲覧・購読できないことによってクルーに損害が生じた場合であっても、合同会社EAST BLUEは、それにより直接かつ通常生じる範囲内の損害に限り責任を負い、その他の特別損害については責任を負いません。また、いかなる場合においても合同会社EAST BLUEがクルーに対して負う責任の総額は、合同会社EAST BLUEに対しお支払いいただいた登録料の過去1年間における合計累積額を上限とします。ただし、合同会社EAST BLUEの故意または重過失によって発生した損害については、この上限を適用するものではありません。

著作権

オーシャナとその記事・画像及びプログラム等のコンテンツの著作権その他の権利は、合同会社EAST BLUEおよび記事の執筆者など正当な権利を有する第三者に帰属します。

個人情報

合同会社EAST BLUEは、オーシャナメンバーシップの運営に必要な最低限の個人情報を収集し、合理的な方法により安全に管理します。個人情報の取扱いについては、別途定めるプライバシーポリシーに従います。

地位譲渡

クルーは、合同会社EAST BLUEの書面による承諾がなければ、契約上の地位または権利・義務について、第三者に対して譲渡、移転、担保設定、その他の処分をすることはできません。

準拠法と裁判管轄

  • オーシャナメンバーシップ規約は日本法を準拠法とし解釈します。
  • オーシャナメンバーシップ規約の各事項に関連して紛争が生じた場合は、東京地方裁判所または東京簡易裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

オーシャナメンバーシップ規約
第一版 2014年7月17日制定
以上

ページトップへ