ウェブマガジンWEBMAGAZINE

Palau / パラオ

パラオ 赤道直下のマーメイド誕生!

夢見心地のダイバーズ・パラダイス、
パラオの海でダイバーになろう!

Photo&Text
越智 隆治
Model
Mari Hayashi
Special Thanks
Day Dream Palau , Panasonic , TUSA
Design
Tomato
PDFウェブマガジン 無料ダウンロード
200909_palau_ccard_cover

夢見心地のダイバーズ・パラダイス、
パラオの海でダイバーになろう!

200~300の島々が複雑で美しい景観を作りだしているパラオのロックアイランド。リゾート気分満点の南国の海で、初めてのダイビングを体験して、海中散歩するのってどんな気分だろう。パラオのロックアイランドで、夢見心地の体験ダイブ。そして、そして、最終目標は、世界屈指のダイビングスポット、ブルーコーナーで沢山の魚たちに囲まれたり、ジャーマンチャネルでダイバー憧れの生物、マンタとの遭遇を夢見ながら、ダイビングのライセンス、Cカードを取得する。
今回、その夢のお手伝いをしてくれるのが、デイドリーム・パラオの優しくて、頼もしいスタッフたちだ。

パラオでCカード取得

優しい光が差し込むパラオの海で体験ダイビング

パラオ共和国は、パラオでCカード取得日本から3000km南に位置する、太平洋上のミクロネシア地域の島々からなる。照りつける太陽と、突き抜けるようなブルースカイ、パラワンブルーの海の青さが超魅力的な南国の島国だ。日本人だけでなく、世界中のダイバーから、世界有数のダイビングディスティネーションと称えられる南国パラダイス、パラオ。そんなパラオの海でダイビングを体験するって最高の贅沢だと思いませんか?  まずは、体験ダイビングで、パラオの海の魅力を実感してみよう。デイドリームが体験ダイビングで利用しているのは、滞在先のコロールから、ボートで約30分。ロックアイランドの中にあるガルメアウスという無人島のビーチポイント。
目の前には、あの有名な元プロレスラーのアントニオ猪木さんが所有する「イノキアイランド」が!移動途中の島々で 囲まれた複雑な景観も目を引きます。島の間近をボートが猛スピードで通過すると、海風に乗って南国の木々や花の優しい匂いが漂ってきて、リゾート気分を盛り上げてくれます。無人島に上陸して、インストラクターから、マスクやスノーケルやダイビング器材の使い方など、体験ダイビングのブリーフィングを受けて、いざ、南国パラオの海にエントリー。ここは、浅い白砂のビーチから緩やかなスロープになっているため、ストレスを感じないで、海中に入っていくことができます。海の色も白砂の明るさを反映して、透明度も高く、優しくあなたを包み込んでくれるでしょう。

>>続きはPDFマガジンをご覧ください。

Special Thanks

0905palau_pic09
デイドリーム パラオ
http://www.daydream.to/palau/

パラオのダイビングサービスの中でも、特に新しいポイントリサーチなどに力を入れている。他のサービスがなかなか潜らない南のペリリューに季節限定のペリリューステーションをオープン。今までは遠い存在だったペリリューの海を徹底的にリサーチして、一気に人気ポイントに変貌させたり、北のカヤンゲル環礁へのスペシャルトリップを定期的に開催するなど、とにかくパラオの海のパイオニア的存在。最近は宮古島からカタマランのヨットを運んできて、クルーズトリップなども企画している。

パラオ、ペリリュー、グアム、サイパンに姉妹店を持ち、西表と石垣島にあるうなりざきともパートナーシップを組んでいるために、リピータになると、様々なディスティネーションでのダイビングを楽しむことができる。コロールのサービスは、マラカル地区にあり、スピードボート2隻、大型クルーザ1隻を所有。日本人ガイド、パラオ人ガイドが平等な立場でオペレーションを行っていて、日本語の上手なパラオ人スタッフが多いのも特徴。

ページトップへ