週刊スキルアップ教室

ボートダイビング時にコンデジを置くプチ裏技閲覧無制限

伊東で潜ったときのこと。

ボートスポットに向かう船上でふと目にした何気ないシーンに、「お〜〜〜なるほど!」とヒザをポン。

《伊東ダイビングサービス》ガイドの澤地さんが何気なく置いたコンデジ(コンパクトデジタルカメラ)。

フィンを2枚重ねることで隙間ができ、フィンの弾力がクッションとなって、船の揺れによる衝撃を吸収してくれる。

さらに、マスクのストラップをフィンと一緒にかませることにより、コンデジだけでなく、土台となるフィンも安定するので、手から離しておいても問題ない。

思いつきそうで、思いつかない、コンデジに関するプチ裏技でした。

ページトップへ