ウェブマガジンWEBMAGAZINE

Bohol Island / ボホール島

NOVAの休日 フィリピン ボホール島

コンセプトは「食う・寝る・潜る」。

Photo&Text
古見きゅう
Special Thanks
ワールドツアープランナーズ
PDFウェブマガジン 無料ダウンロード
bohol_200909_cover

フィリピン ボホール島

大小7000を超える島々から形成されるフィリピン共和国。
年間を通じ温暖な気候、島々の間を様々な養分を含んだ海流が通り抜けることから、世界有数の熱帯性海洋生物の生息地であり、日本からのアクセスも良いということもあり、抜群の人気を誇るダイビングディスティネーションでもある。
その中でも近年注目を集めているのがボホール島。
飾らない、のどかな島に建つノバビーチリゾートのコンセプトは「食う・寝る・潜る」。
ダイバーだけに与えられた、極上の癒し空間がそこにある。

ボホール NOVAの休日

イカダに乗ってドンぶらこ

ノバビーチリゾート滞在中、全てのダイビングの基本は手作りのイカダとなる。ハウスリーフに潜るのも、大型のバンカーボートに乗り移るのも全てイカダ経由。しかし、これまでの人生の中で、イカダに乗ったことがあるという 人は、一体どれだけいるのだろうか? 絵本や漫画、映画などの世界でしか、接することは無いと思われるイカダ。 ドンブラコドンブラコと、ゆっくり進むイカダにダイビング器材と、大きな期待を載せて海に出る。何でもかんでもスピードが求められる現代社会。それに真っ向から逆走するかのようなイカダ船。急がなくたっていいんです。優しい風と波を感じながら、のんびり行きましょう。いつもボホールの海は待っててくれますから。

>>続きはPDFマガジンをご覧ください。

Special Thanks

0904bohol_pic09
ノバビーチリゾート

自然と同調して造られている、ダイバーの為のダイバーズリゾートだ。目の前のビーチから船は出航、 海から帰ってウエットスーツを脱げば、すぐに食事。温まった体は真水のプールで冷やして、バーでサンミゲールを一杯。気持ちよくなったところで、スパのマッサージを受ける。まさに言うことなし!新たに加わったガイドのケイコさんも、フィリピンでのガイド経験は豊富なので非常に頼りになるだろう。

ツアー予約、お問い合わせは
(株)ワールドツアープランナーズ
東京都港区浜松町2-2-3 磯山ビル5F
TEL 03-5425-7711 FAX 03-5425-7713
http://www.wtp.co.jp/

ページトップへ