ウェブマガジンWEBMAGAZINE

Philippines / フィリピン

セブ島フォトツアー 越智隆治×ミラーレス一眼カメラ

越智隆治がセブ島の魅力をミラーレス一眼で表現!

Text
寺山 英樹
Photo
越智 隆治
Coordinate
BLUE CORAL
Special Thanks
Panasonic、INON、ANSWER、TUSA
Model
Mari Hayashi、Kaoruko Inou
Design
Takako Nakamura
PDFウェブマガジン 無料ダウンロード
201303_cebu_photo_325_230px

Philippines / フィリピン

セブ島フォトツアー 越智隆治×ミラーレス一眼カメラ

越智隆治がセブ島の魅力をミラーレス一眼で表現!

Text
寺山 英樹
Photo
越智 隆治
Coordinate
BLUE CORAL
Special Thanks
Panasonic、INON、ANSWER、TUSA
Model
Mari Hayashi、Kaoruko Inou
Design
Takako Nakamura
HTML WEB MAGAZINEを見る
201303_cebu_photo_325_230px

越智隆治と行くセブ島フォトツアー
第1回開催レポート

2012年11月15~22日の期間、ヒロさんこと、下釜宏さん率いるブルーコーラルサポートで、「越智隆治といくセブ島フォトツアー」が開催されました。
8日間で3グループ、満員御礼20名もの方に参加していただきました。

1日目はマクタン周辺、2日目は午前中オスロブでジンベエザメ、午後は人気のスミロン島を潜り、帰ってきたらフォトコンと、かなり濃密なスケジュール。
逆に言えば、セブらしさも写真もジンベエも……といった、いいところ取りのツアーとも言えます。

カメラを持ってジンベエザメに迫る参加者たち

カメラを持ってジンベエザメに迫る参加者たち

参加者のカメラは、コンデジ、ミラーレス、光学一眼レフと均等に3等分くらいの割合。
越智カメラマンのレクチャー写真を見て単純に感動するコンデジ派から、ISO感度や構図など技術的なことを質問しメモする一眼派まで、レベルも興味もさまざま。
でも、いい意味での越智カメラマンのゆるさも手伝って、皆、セブの海と撮影を楽しんだ様子でした。

特に、今までコンデジを使っていたダイバーが、今回用意したレンタルのミラーレス一眼セットを使って、夢中に撮影している姿がとても印象的でした。
「一眼というと難しいイメージがありましたが、ピントも合うし、すぐにシャッターも切れて、逆に簡単なんですね。何よりきれいに撮れて、すごく嬉しかったです」

フォトコンツアーとあって、船内はカメラだらけ

フォトコンツアーとあって、船内はカメラだらけ

3グループが終わったところで、すべての作品を読者投票によって選ぶネット上でのリアルタイムフォトコンも盛り上がり、好評につきまたフォトツアーを開催する予定です。

★フォトコン作品と越智カメラマンによる寸評
セブ島で行われたフォトコンテスト、受賞全12作品と寸評を発表!

フォトツアーに参加していただいた皆さん

越智隆治と行くセブ島フォトツアー(撮影:越智隆治)

越智隆治と行くセブ島フォトツアー(撮影:越智隆治)

越智隆治と行くセブ島フォトツアー(撮影:越智隆治)

Special Thanks

BLUE CORAL
http://www.bluecoral.jp/

第2回、越智隆治と行くセブ島フォトツアー開催決定!

■2013年5月12日(日)~5月15日(水)
■2013年5月15日(水)~5月18日(土)
■2013年5月18日(土)~5月21日(火)

「フォト派ダイバーの方のために、オーシャナさんと協力して、人気・実力ともに折り紙つきの越智隆治氏と一緒に!!これ以上の物はありまへん!」と、ヒロさん。

中2日のダイビングは、初日はギンガメアジ渦巻く人気のバリカサグ、2日目はオスロブでジンベエザメ尽くしという贅沢なラインナップ。前回好評だった、オーシャナ上でのリアルタイムフォトコンも開催予定。充実の内容でお届けします。

上級者のためだけのフォトツアーでなく、コンデジで気軽に参加したい人も大歓迎。少しでも水中写真に興味のある方は、ぜひご参加ください!

ツアー日程
●1日目
フィリピン・セブ島到着→夕食
●2日目
バリカサグ3ダイブ+ハウスリーフ1ダイブ(予定)
●3日目
オスロブ1ダイブ(ジンベエザメ)+スミロン1ダイブ(予定)
ダイビング終了後、マクタンへ移動
●4日目
日本へ

■料金
128,000~130,000円

★ツアーの詳細・お申込みは以下のページリンクから!

【募集中】水中写真家・越智隆治と行くセブ島フォトツアー、第2回を2013年5月に開催!

Panasonic
http://panasonic.jp/dc/

今回のウェブマガジンでご協力いただいたのは、Panasonic。

「今、注目のミラーレス一眼カメラで一体どこまで撮れるのか?」
カメラマン越智隆治がセブ島の魅力をPanasonicのミラーレス一眼で表現します。

ページトップへ