週刊スキルアップ教室

水面でBCにオーラル給気をする方法(解説動画つき)閲覧無制限

水面にいるダイバーを見ていると、フィンをせわしなくかいている人が結構いる。
これは、BCへの給気が足りない場合もあるが、多くが潜在的に水に顔を入れたくないからだろう。

水面では、フィンをかかずにダル〜ンと脱力しているのが基本。
そんな水面でのお作法に関連して、細かいスキルをひとつ紹介。

エア切れなどで、水面でオーラル給気(インフレーターから口で吹き込む)をする場合。

ダイビング 和尚 スキル

やはり、フィンを一生懸命かきながら、水面から顔を出して吹き込んでいるパターンが多いのだが、オーラル給気は水中に顔をつけて行なうのがベスト。

体を必要以上に浮かせる必要がないのでフィンキックがいらないし、吹き込みもたくさんできる。
水面ではとにかくフィンをかかないことが基本だと覚えておこう。

ページトップへ