ウェブマガジンWEBMAGAZINE

Andaman / アンダマン

アンダマン海の新しい潜り方!

タイ・アンダマン海を再考する

Photo&Text
越智 隆治、鍵井 靖章
Special Thanks
D.O.
PDFウェブマガジン 無料ダウンロード
200606_andaman_cover

再考する! アンダマン海の新しい潜り方!

新しく生まれ変わったプーケットは、 以前にも増して海も陸も楽しみが満載!「短い休暇でも、リーズナルブルに色々と楽しみたい」という欲張りなあなたへD.O.〈ディーオー〉が新しく提案するのは、1泊2日または 2泊3日のスミラン諸島でのショートクルーズ+αという愉しみ方。αの楽しみかたは人それぞれ。ビーチでのんびりするのも良し、街に繰り出し、タイ料理やショッピングを楽しむのも良し。また、アンダマン海の魅力が凝縮されたプーケット周辺のローカルポイントへのデイトリップもお薦め。 潜って、遊んで、食い倒れ!ショートクルーズ+αは、プーケットでの新しい遊び方だ!

アンダマン海の新しい潜り方!

気軽に!スミラン諸島へショートクルーズ

ダイバーの中でもアンダマン海の新しい潜り方!注目度の高い「スミラン諸島」。パウダーブルーの海と真っ白なビーチに囲まれたこの海域は、多用な海の生態系と高い透明度に恵まれ、アジアが世界に誇るダイブディス手ネーションのひとつになっている。ダイバー憧れのマンタやサメなどの大物との遭遇や、イエローバック・フィジュラ-などの群れやアンダマン海の固有種との出会い。そして豊かなサンゴ礁&カラフルなソフトコーラルの森、また巨岩が作り出す独特の海中景観を楽しむことができる。

>>続きはPDFマガジンをご覧ください。

Special Thanks

D.O.

日本人オーナーガイドの藤中氏を中心に、シミランクルーズエリアから、プーケットデイトリップエリアまで、アンダマン海のダイブスポット全てを網羅し、案内できるスタッフがそろう、アットホームなダイビングサービス。藤中氏のとどまるところを知らない爆裂トークは必見?

ページトップへ