ウェブマガジンWEBMAGAZINE

Ishigaki Island / 石垣島

春優美海 石垣島

珊瑚の海に 癒される

Photo&Text
越智 隆治
Special Thanks
ダイビングチームうなりざき石垣店
Design
Panari Design
PDFウェブマガジン 無料ダウンロード
pdfishigaki

石垣島、春の海中風物詩。まずは、イソマグロの群れ

 実は、石垣島を訪れたのはこれが2回目。 しかももう、7年程前の事だ。きっと日本のプロ水中カメラマンで、これほど沖縄に縁の無い奴はいないんじゃないか。だから、見るもの全てが新鮮に感じる。今回はビギナーダイバーになったつもりでこの石垣島の海を紹介していこうと思う。

石垣島・イソマグロの群れ

 石垣島到着早々、うなりざき石垣店の店長、森君に連れて行かれたのは、「トカキンの根」。石垣島でも珍しい大物狙いのポイントなのだそうだ。「潮のかかり具合で違いますけど、上げ始めから2時間くらい後がベストタイミングで、根のトップにイソマグロが群れるんです! シーズンは12月からGWくらいまで、夏場は群れが小さくなります」と森店長。春先の目玉と言っていい海中光景なのだそうだ。 海外のダイブサイトでは、あまりイソマグロが群れるシーンを見たことがない。だから、撮影した事も無いのだ。石垣に潜りに来てるダイバーにとっては当たり前の光景なのかもしれないが、「イソマグロが群れる」と聞いただけで、「え〜、それは是非見てみたい! 撮影したい」と内心興奮していた。

石垣島・イソマグロの群れ

 エントリーしてみると、すでにイソマグロの群れが根の上で泳ぎ回っていた。「なるほど〜、確かにイソマグロ」そう思ってしまったのは、群れてる個体があまりに小振りだったから。でも、イソマグロに変わりは無いなと、自分を納得させて撮影していると、どこからともなく、その群れの数倍はあろうかという体躯のイソマグロたちが「オラオラオラ〜!!」と群れの中に 割って入ってきた。「来た来た! これこれ、これだよね〜 ! イソマグロ!」そんな風に興奮していたのは僕ではなくて、店長の森君。冷静に撮影する僕の横で、常に熱い男、うなりざき石垣店店長、森敬太。でも、根っからの愛嬌の良さと、裏表の無い優しさで、その熱さをさわやかにさましていて、 一緒にいると安心できるダイブガイドの一人だ。

Special Thanks

specialthanks
ダイビングチームうなりざき石垣店
http://www.unarizaki.com/ishigaki/

また一緒に潜りたくなる ショップをめざして、チーム一丸。笑顔全開! 楽しさ満載! 石垣島最大級の大型ダイビング専用クルーザー で、快適、優雅にダイビングを楽しんで頂けます。 超お得な"ダイビング&ホテルパック"大好評!!

詳細は、ホームページをご覧ください! ダイビングチームうなりざき石垣店

ページトップへ