<速報>大瀬崎の湾内でマンボウ出現!

西伊豆の大瀬崎といえば、例年この時期は深海魚の出現でフィーバーしているが、なんと12月27日に湾内にてマンボウが目撃されたとのこと。大瀬崎では毎年4〜6月の「先端」ポイントでマンボウが見られることが多いが、湾内で見つかるのは数年ぶりだそう。

こちらが、目撃されたマンボウだ。

体長は1.5〜2mほど。湾内の海に向かって左側の水深18mの魚礁付近から撮影されたそう。

発見者によると、一緒に潜りに行ったダイバーたちがマクロ生物に夢中になっている間、暇を持て余し浮遊していたら突如現れたとのこと。本人に感想を聞いたところ「マ…マンボウ?」と一言お答えいただいたので、さぞ驚いたのではと推察される。

深海魚からマンボウまで、何が出るかわからない大瀬崎。あなたもぜひ潜りに行ってみては!?

情報提供:alicemagic00さん、ココナッツ神田店

\#オーシャナスクープ企画も開催中!/
「#オーシャナスクープ」で毎月1名様にAmazonギフト券1万円が当たる❣️
▶︎【毎月開催】驚きの1枚をツイートしてアマゾンギフト券を当てよう!

\メルマガ会員募集中/

週に2回、今読んで欲しいオーシャナの記事をピックアップしてお届けします♪
メールアドレスを入力して簡単登録はこちらから↓↓

コメントを残す
PROFILE
海とスキューバダイビングの総合サイト・オーシャナ、つまりこのサイトの編集部です。

いろんなニュースや、オーシャナからのお知らせを発信しています。