ウェブマガジンWEBMAGAZINE

Amami / 奄美大島

濃密なる奄美

奄美南部の3つの顔

Photo
Takaji Ochi
Text
Satomi Kikuchi
Special Thanks
ZEROGRAVITY
Design
Panari Design
PDFウェブマガジン 無料ダウンロード
amami_bunner1809_325*226

南部の魅力3 外海
これぞ外洋!ダイナミックな「奄美ホール」

船に乗って港から約1時間。濃い青の海が広がる外海まで出ると、巨大なアーチが広がる「奄美ホール」がある。加計呂麻島の西に位置していて、水深10mほどの場所から穴の中に入り込むと大小のトンネルやアーチがあり、中でもメインホールは、ダイバーが10人ほど入っても余裕なほどのダイナミックさ。真上に空いている穴から差し込む光はとても神秘的で、水深30mほどまで繋がっている空洞を照らしている。日本とは思えないような、自然が創った地球の壮大さを感じられる場所だ。

奄美大島(撮影:越智隆治)

壮大な「奄美ホール」では、1つのポイントでさまざまな景観が楽しめる

Special Thanks

スタッフ写真
ZEROGRAVITY
(ゼログラヴィティ)
https://zerogravity.jp/scubadiving.php

ゼログラヴィティは奄美大島南部に位置する、マリンスポーツ総合施設。目の前には大島海峡が臨める、自然が溢れた開放的な環境だ。宿泊もできる施設は、オーナーの「車いすの方にもダイビングの浮遊感を楽しんでほしい」という思いから建てられ、完全バリアフリー。トイレやお風呂のスペースも広く、障がい者も安心して一緒に楽しむことができる。

〒894-1521
鹿児島県大島郡瀬戸内町清水122番地
Tel.0997-76-3901

ページトップへ