ダイビングのギモン、なんでも相談!なんでも答えるQ&A

オーバーウエイトで潜っちゃダメですか?

オーバーウエイトがよくないということはわかっているのですが、写真を撮るので、体を安定させるためにウエイトを重めにつけることにしています。
ダメですか?

■徳島県/ポン助(男性・480本)

回答・Answer

結論。ダメでない。

もうひとつのよくある駆け込み、
「撮影時に呼吸を止めるのはありですか?」と一緒に考えてみるぞ。

まず、「呼吸をしながらだと手ブレする」、
「被写体となる生物が逃げる」という理由で息を止めているフォト派は多い。
プロのカメラマンでも同じじゃ。

現実問題として息を止めるフォト派がたくさんいるわけで、
であるならば、安全な正しい息止めの方法を考えてみる必要がある。

まず、息を止めるには条件がある。

第一にあくまで”意識的”ということ。
いつでもどこでも無意識に呼吸が止まってしまうのではいかん。
呼吸方法を明確に使い分けるということが大事。

次に”急激に水深が変わらない状況下である”こと。
例えば、水底にヘバリついて撮影するのであればこれに当てはまるが、
中層の群れを猛ダッシュで追いかけるなんてのは、
呼吸を止めたらエアエンボの危険性があるので止めちゃダメじゃ。
むしろ呼吸を心がけねばならん。これらの条件を守りつつ、
大人な判断で息止め撮影をしておくれ。

撮影時はある程度息を吸いこんでから息を止める方が自然。
酸素を多く取り込めるわけじゃし、素潜りでもそうしておるしな...

記事全文をご覧いただくには、
オーシャナメンバーシップへのご登録・ログインが必要です。
(ご登録は無料でできます)

クルー(会員)の方は下記のボタンからログインページへお進みください。
クルー(会員)登録がまだお済みでない方は、登録申し込みページにてお手続きください。

有料クルーの会員費の10%は、ダイビング事故の初動救助と対策防止を目的とする基金に寄付いたします。

ページトップへ