冬でもできるんですか?

この記事は約2分で読めます。

はい、できます。

サーフィンなどでも「ウエットスーツ」という言葉は聞いたことがあると思いますが、ダイビングには「ドライスーツ」というものもあります。

ウエットスーツは、下に水着などを着て体も濡れます(Wet)が、ドライスーツは、下に普通の洋服も着ることができ、体は濡れない状態(Dry)に保てます。
そのため、ウェットスーツよりもずっと保温力に優れているスーツなのです。

このドライスーツをはじめ、ダイビングにはいろんな防寒具があります。
夏に半袖・短パンを着ていたところを、冬はコートや帽子を着込むのと同じようなことです。

そうやって、冬でもダイビングはすることができます。

なお、近場の海(伊豆半島や紀伊半島など)が最も透明度が高く綺麗になるのは、秋から冬にかけてです。
近場の海を満喫するには、ぜひその季節にダイビングをすることをおすすめします。

FOLLOW