ウェブマガジンWEBMAGAZINE

Tonga / トンガ

トンガ 眠るクジラ

Tonga Whale Swim

Photo&Text
越智 隆治
PDFウェブマガジン 無料ダウンロード
200606_tonga_cover

眠るクジラ

南半球の島国トンガ王国には、7月から10月にかけて 南極圏から北上してきた数百頭のザトウクジラたちが姿をみせる。その目的は、出産、子育て、そして交尾。トンガでは水面や、水中で繰り広げられる彼らの様々なドラマを、垣間見ることができる。

トンガ 眠るクジラ

トンガ ババウ諸島

最初は気付かなかったけど、トンガ 眠るクジラクジラにも色々な性格がある。島影にクジラの親子が眠っている。よく目を凝らして探しても、最初は潮が引いてリーフの一部が水面に姿を現しているようにしか見えない。目印となるブローも上げず、親子して水面でじっとしている。ボートでかなり接近して初めてそれが親子の背中だとわかる。「まじで、こんな島の近くで休んでるんだ」そう声に出して驚かずにはいられないほど近い。島からの距離わずか100m弱。島から泳いで行ったとしても、十分にクジラを見れしまいそうだ。

>>続きはPDFマガジンをご覧ください。

Information

トンガ ホエールスイム

INTO THE BLUEでは、天候も安定していて、一番クジラとの遭 遇条件がよいといわれる8月の1ヶ月間、現地での船を数隻チャーターして、ホエールスイミングを行っている。現地オペレーションは、ホエールウォッチングの老舗でもあるセーリングサファリ。経験豊富なキャプテンがそろい、クジラとの遭遇率も高い。

ページトップへ