ウェブマガジンWEBMAGAZINE

Maldives / モルディブ

モルディブ、最果ての桃源郷

シャングリ・ラ・ビリンギリ・リゾート&スパ、モルディブ

Photo&Text
古見きゅう
Design
tomato
Special Thanks
シャングリ・ラ・ビリンギリ・リゾート&スパ、モルディブ
PDFウェブマガジン 無料ダウンロード
maldives_201010_cover

最果ての桃源郷
シャングリ・ラ・ビリンギリ・リゾート&スパ・モルディブ

モルディブ最南端アッドゥ環礁にオープンしたシャングリ・ラ・ビリンギリ・リゾート&スパ・モルディブ。万人が心に描くユートピアを具現化した楽園だ。 最果ての海ならでは極上のサンゴ礁など、ここにしかない様々な価値がある。到達した者にしか味わうことのできない幸福を、ぜひとも堪能してもらいたい。至極のラグジュアリーリゾート。満を持してWEB-LUE初登場。

モルディブ

原始のサンゴが息づく豊饒の海

上空から眺めると、どことなくハート型に見えるアッドゥ環礁。環礁内には大きなチャネルが4箇所あり、潮の干満にあわせて潮の出入りも頻繁にあるため、水は淀むことがなく、海洋生物が生息するにはうってつけの場所だ。アッドゥ環礁での大きな見物としてまず挙げなければならないのが、サンゴの群生だろう。リゾートのあるビリンギリ島から程近いBanana ReefやRokya’s Reefではリーフトップから-30mのボトム付近まで、巨大なテーブルサンゴ、エダ状サンゴなど多種多様のサンゴが長い年月をかけて重なり合い、巨大なひとつの生き物のように息づく。その勢力はインリーフ、アウトリーフを問わず環礁全体に浸透している。これほど見事なサンゴの群生は、そうそうお目にかかることはできない。ある意味奇跡とも呼べる光景だ。

サンゴが豊かということは、それに依存して生きる生物もまた豊かであるということ。近年ではなかなか見られなくなりつつある、パウダーブルーサージョンフィッシュの群れが忙しく泳ぎまわっていたり、鮮やかなエバンスアンティアスがサンゴ礁の海底を彩る。アッドゥ環礁の海には無数の命が溢れている。

>>続きはPDFマガジンをご覧ください。

Special Thanks

シャングリ・ラ・ビリンギリ・リゾート&スパ、モルディブ
http://www.shangri-la.com/en/property/male/villingiliresort

シャングリ・ラ・ビリンギリ・リゾート&スパ・モルディブは自然と同調するように建てられた、ナチュラルでありながらゴージャスなリゾート。誰もが憧れる水上コテージであるウォーターヴィラをはじめ、砂浜が目の前のビーチヴィラ。木々に囲まれた落ち着きのあるツリーハウス、プライベートプールのあるデラックスプールヴィラなど、5タイプのヴィラがある。

*予約、問い合わせ ワールドツアープランナーズ 0120-537355(東京、埼玉、神奈川、千葉以外) TEL 03-5425-7711 モルディブ専門ウェブサイト http://www.maldives.cx/index.html

ページトップへ