ウェブマガジンWEBMAGAZINE

Australia / オーストラリア

GBR! 魅惑のミンキークルーズ

遭遇率ほぼ100%は真実なのか?GBRミンククジラクルーズレポート!

Photo&Text
越智隆治
Special Thanks
クィーンズランド州政府観光局
DEEP SEA DIVERS DEN
SPIRIT OF FREEDOM(TUSA DIVE)
MIKE BALL(DIVE 7 SEAS)
Design
Panari Design
PDFウェブマガジン 無料ダウンロード
ウェブマガジンGBRクルーズ

ミンキーだけじゃない
GBRクルーズの魅力

ミンキークルーズだから、ミンキーがメインでああるけど、他にも様々な海洋生物との遭遇が楽しめる。コッドホールでは、餌付けで慣れた巨大なポテトコッドに遭遇できる他、ウミガメ、レパードシャークなどの大物や、バラクーダ、ヨスジフエダイ、ギンガメアジなどの群れなどなど。

GBRミンキークルーズウェブマガジン(撮影:越智隆治)

巨大なポテトコッド

GBRミンキークルーズウェブマガジン(撮影:越智隆治)

頻繁に見かけるウミガメ

GBRミンキークルーズウェブマガジン(撮影:越智隆治)

レパドシャークにも遭遇

GBRミンキークルーズウェブマガジン(撮影:越智隆治)

停泊する船底に集まってきたギンガメアジの群れ

GBRミンキークルーズウェブマガジン(撮影:越智隆治)

根に群れるアカヒメジ

GBRミンキークルーズウェブマガジン(撮影:越智隆治)

ボミー(隠れ根)周辺で群れるバラクーダ

圧巻なのは、ナイトダイビング。停泊した船の船尾には、照らされたライトに集まってくるプランクトン目当てに集まってくる無数の小魚たち、そしてその小魚を捕食しようと集まってくる大型の魚たちやサメなどが入り乱れて、壮絶なシーンを堪能できる。

強力なライトを装着して潜ると、ロウニンアジやバラフエダイたちが、放し飼いの犬の散歩のようにワラワラとつき従い、ライトに照らし出された小魚たちを捕食するのに夢中になっていて、ダイバーが目の前にいることもお構いなし。

時には、体にぶつかってくることさえある。ミンキーを堪能したいか、それとも、バリエーションに富んだGBRの海の魅力に触れたいか。ミンキークルーズも、船によって特徴があるので、お好みに合わせた選択をした方が良いだろう。

GBRミンキークルーズウェブマガジン(撮影:越智隆治)

ナイトダイビングで目の前まで迫ってきたロウニンアジ

Special Thanks

dsdd-logo-20150204
DEEP SEA DIVERS DEN
http://www.diversden.com.au/
※2015年4月より新ダイブスケジュールとなります。詳しくはjapan@diversden.com.auまで
tusadive-logo-20150204
SPIRIT OF FREEDOM(TUSA DIVE)
http://www.spiritoffreedom.com.au/
jp-info@tusadive.com(日本語専用メールや日本語対応)
dive7seas-logo-20150204
MIKE BALL(DIVE 7 SEAS)
http://www.dive7s.com/mink.html
QWAS_logo
クィーンズランド州政府観光局
http://www.queensland.com/

Information

★現地からの取材レポートはこちら!
ミンククジラに逢いに行く!|オーシャナ
初めてのグレートバリアリーフ特集|オーシャナ
★ミンキー以外も魅力たっぷり!
グレートバリアリーフ「ここがグレートTOP10」|オーシャナ

ページトップへ