ウェブマガジンWEBMAGAZINE

Kume / 久米島

久米島ダイビング紀行~命輝く季節・初夏の球美島~

貴重な生態シーンを激写!

Photo&Text
越智隆治
Special Thanks
DIVE ESTIVANT
Design
Yoshiko Murata
PDFウェブマガジン 無料ダウンロード
ウェブマガジン久米島

Kume / 久米島

久米島ダイビング紀行~命輝く季節・初夏の球美島~

貴重な生態シーンを激写!

Photo&Text
越智隆治
Special Thanks
DIVE ESTIVANT
Design
Yoshiko Murata
HTML WEB MAGAZINEを見る
ウェブマガジン久米島

様々な魚たちの卵保護

放卵放精をする魚たちとは別に、産み付けた卵が孵化するまで守る魚もいる。
メスが産んだ卵を守るのは、ほとんどの場合オスの役目。

「イクメン」パパが増えてきた日本の子育て。

しかし、魚たちのオスはずっと前から「イクメン」パパたちだらけなのだ。
そんなイクメンパパの魚たち。
卵がハッチアウトするまでの間、どんな感じで卵を守っているのだろうか。

ウェブマガジン久米島

ハマクマノミが一生懸命守っていた卵のハッチアウト。感動の瞬間

ウェブマガジン久米島

久米島を代表する人気アイドル、モンツキカエルウオの卵保護。孵化するまで、オスが卵を守る

ウェブマガジン久米島

腹部に卵を抱える、ソリハシコモンエビ

ウェブマガジン久米島

ムチカラマツに卵を産みつけたガラスハゼ

ウェブマガジン久米島

ニセクロスジギンポも穴の中で卵を保護していた

ウェブマガジン久米島

ハナヤサイサンゴの中では、オオアカホシサンゴガニが卵を抱えていた

種によって卵を産みつける場所が違って、面白い
スズメダイの卵保護6態

ウェブマガジン久米島

サンゴの下に卵を産みつける、オヤビッチャ属の一種

ウェブマガジン久米島

ガレ場の岩の下に卵を産みつけ、それを守るクロメガネスズメダイ

ウェブマガジン久米島

産卵床に卵を産みつけているミツボシクロスズメダイのペア

ウェブマガジン久米島

ムチヤギに産みつけた卵を守るヤマブキスズメダイのオス

ウェブマガジン久米島

ハナヤサイサンゴに卵を産みつけ、守るイシガキスズメダイ

ウェブマガジン久米島

クマノミの卵保護はあちこちで見られる

Special Thanks

ウェブマガジン久米島
ダイブ・エスティバン
http://www7b.biglobe.ne.jp/~dive-estivant/
オーナーガイドの川本剛志さんを筆頭に、海を愛する精鋭ガイドたちが余すところなく、球美の島の海中を案内してくれる。
ゲストに楽しんでもらうために、潮の流れを読む事、生態観察に関して日々精進している彼らの姿勢は、「これぞ、プロガイド集団」と思わせてくれる。
6人のガイドが、53フィートと、久米島一の大型ダイビングボートYOU-GO号と、39フィート、18人乗りのエスティバン1号で対応。
どちらも広々としたトイレと、ドライエリアがあるのが嬉しい。 ビギナーやシニアダイバーのケアから、データをもとにした生態、潮を読んで大物を当てるダイビングなどなど、フォト派やマニアックなリクエストにも対応可能。

Information

kume-ochi-201507-2-s
川本剛志×越智隆治 撮影プチ裏話

kume-tera-20150617-1-s
現地からレポート

ページトップへ