ダイビングのギモン、なんでも相談!なんでも答えるQ&A

中性浮力がとれているかわからないのですが…

中性浮力ができているのかどうかわかりません。
自分では問題なく潜れているつもりなのですが、「もうちょっと空気入れたほうがいい」とガイドさんによく言われます。

回答・Answer

中性浮力がとれていない典型的なシグナルが、”立ち気味の姿勢”で”フィンキックが頻繁”。
これは、オーバーウエイト、もしくはBCへの給気が足りず、沈み気味にもかかわらず、フィンキックで浮力を補ってしまっているためじゃ。

何となく水深を一定に保っているので自覚しづらい。
ガイドもこの点を指摘しておるのじゃろう。

なので、自分が中性浮力ができているかどうか知りたいなら、まずはガイドと自分のフィンキック数を比べてみるといい。
明らかに自分が頻繁のようなら、できていないシグナルじゃ。

もしくは、フィンキックを止めてみて、沈んでしまうようなら中性浮力が取れていないということ。
BCに給気して調整してみるのじゃ。

記事全文をご覧いただくには、
オーシャナメンバーシップへのご 登録・ログインが必要です。
(ご登録は無料でできます)

クルー(会員)の方は下記のボタンからログインページへお進みください。
クルー(会員)登録がまだお済みでない方は、登録申し込みページにてお手 続きください。

ページトップへ