Full Moon Peleliu 満月のペリリュー

Peleliu / ペリリュー

狙うは、バラフエダイの大産卵、 5000匹のロウニンアジ

Photo&Text
越智 隆治
Design
Sana☆
Special Thanks
デイドリーム ペリリューステーション
PDFウェブマガジン 無料ダウンロード

Peleliu / ペリリュー

狙うは、バラフエダイの大産卵、 5000匹のロウニンアジ

Photo&Text
越智 隆治
Design
Sana☆
Special Thanks
デイドリーム ペリリューステーション
ocean+α BLUE Magを見る

狙うは、バラフエダイの大産卵、5000匹のロウニンアジ

今年もペリリューのダイビングシーズンがやってきた。
デイドリームがペリリューステーションをオープンさせてから、すでに5年。
その間、彼らはこの海で、多くの革命的なリサーチを行ってきた。
その凄さは、この不況下でありながらも、来シーズンの予約が殺到していることからも伺い知れる。

今回はその凄さの一つ、満月に見れる衝撃的シーンを中心に特集を組んでみた。
そう、この海では、満月に間違いなく何かが起こる!

パラオ・満月のペリリュー

衝撃のバラフエダイ、大産卵シーンへ

朝5時15分、パラオ・ペリリューウェブマガジン周囲はまだ暗闇に包まれている。ゲストは、ボロボロのバンにピックアップされて、ジャングルの間を縫う道路をキャンベックの港へと向かう。「おはようございま〜す」とスタッフと挨拶は交わすものの、ほとんど皆が無口なまま車内に乗り込んでくる。不機嫌そうにも見えるけど、ただ眠いだけに違いない。もしくは、これから見れるであろう、衝撃的シーンを前に緊張している者もいるのかもしれない。

港までの約15分の移動の車内の中で、少しでも眠っておこうと、僕は静かに目を閉じる。
港に着くと、群がるサン ドフライから逃れるように、慌ただしくタンクと機材をボートに積み込んで、速やかに港の外へと逃げるように出航する。
サンドフライ地獄から逃れると、今度はバラフエダイの産卵という一大イベントをいかに撮影するかに、気持ちを集中させながら、カメラのセッティングを再確認する。

>>続きはPDFマガジンをご覧ください。