ウェブマガジンWEBMAGAZINE

Australia / オーストラリア

魅惑のミンキークルーズ 第2弾 ミンククジラ遭遇率100%維持のグレートバリアリーフ

2シーズン計4回の乗船で遭遇率100%維持!

Photo&Text
越智隆治
Special Thanks
クィーンズランド州政府観光局, DIVE7SEAS,Mike Ball Dive Expeditions
Design
PanariDesign
PDFウェブマガジン 無料ダウンロード

Australia / オーストラリア

魅惑のミンキークルーズ 第2弾 ミンククジラ遭遇率100%維持のグレートバリアリーフ

2シーズン計4回の乗船で遭遇率100%維持!

Photo&Text
越智隆治
Special Thanks
クィーンズランド州政府観光局, DIVE7SEAS,Mike Ball Dive Expeditions
Design
PanariDesign
HTML WEB MAGAZINEを見る

10年乗船する撮影スタッフも初めて見たという貴重なシーンを激写!!

普段とは違う勢いで泳いできた2頭のミンキー。一体どうしたんのだろうか?

普段とは違う勢いで泳いできた2頭のミンキー。一体どうしたんのだろうか?

この日は、ほとんどのダイバーがダイビングをしていて、マーメイドロープに捕まっているゲストはほとんどいなかった。ロープに捕まっていたのは、僕とこの船で10年間働いている、水中カメラマンのジュリア、それにゲストが数人という状況。

僕は、親切に色々アドバイスしてくれるジュリアの隣でロープに捕まってミンキーを撮影していた。「あっちから来るわよ!」「今度は下から!」とミンキーが姿を見せる度に、僕に知らせてくれる彼女の指示に従いながら、僕も彼女の死角からミンキーが姿を見せると指をさして教えてあげたりしながら撮影を行っていた。

そんな状況で、突然ジュリアが何やら興奮しながら指差している。そこには、2頭のミンキーが通常の動きとは違い、かなり早いスピードで泳いでいた。フィッシュアイを構えながら、その2頭を撮影。

姿が見えなくなると、ジュリアが海面に顔をあげて「タカ! 今の見た? オスがペニス出してたわよ! あんなシーン、10年乗船していて、初めて見た! 写真撮った? 研究者もまともな写真持ってないくらい貴重なシーンよ!」とこう興奮気味に叫んだ。

つまり、一頭のオスが、前を泳ぐメスに対して交尾をしようとしているシーンだったのだ。イルカやザトウクジラなどで、ペニスを出しているシーンは何度か見ている自分としては、それがそんなに珍しいことだとは理解していなかった。

ペニスを出して、メスを追いかける? オスのミンキー

ペニスを出して、メスを追いかける? オスのミンキー

しかし、ミンキーのペニス出しシーンはかなり珍しい事だと知り、もう少しじっくり観察しておけばよかったと後悔。気づいていなかったとはいっても、写真はメスを追いかけていたオスのペニスをしっかり捉えていた。

「思っていたより、小さくて細い。泳いでいるからか、流れに負けて、後ろに曲がっちゃってて、気合が感じられないし」というのが、ペニスを拡大してみたときの感想。

それにしても、昨年も遠目とは言え、親子のミンキーを海中で撮影した。警戒心の強い母ミンキーが、子クジラを人前まで連れて来る事自体レアで、なかなか見れるものでも無いらしい。証拠写真程度ではあるけど、その時も撮影することができた。

こんなレアな遭遇が続くのも、ミンキーに縁があるのかもしれない。と、勝手に肯定的に捉えてみたりした。

Special Thanks

クィーンズランド州政府観光局
http://www.queensland.com/
完全日本人対応のDIVE 7 SEAS が、ミンキークルーズをサポートしてくれる。
http://www.dive7s.com/mink.html

今回 乗船したマイクボールのミンキークルーズは、ケアンズにある日本人経営の『DIVE 7 SEAS』が日本人向けに席を確保。日本人ダイビングシンストラクターが一緒に乗船してダイビングや船上のブリーフィングなどのケアを日本語で対応してくれる。2016年度も、以下の日程でスポイルスポート号に席を確保している。

【トリップ日程】
  • ① 2016年6月27日(月)〜30日(木)
  • ② 2016年7月4日(月)〜7日(木)

このほか、日帰り最北端ツアー、日帰り最東端ツアー、体験ダイビングツアー、スノーケリングツアーなどのデイトリップに加えて、ヨンガラレック一泊ツアー、グレートバリアリーフ一泊ツアー、ホームズリーフ3泊ツアー、サンゴ産卵ツアーや、コーラルシー4泊、コーラルシーサファリ7泊のクルーズツアーなども、すべて日本人ガイドが対応してくれる。 DIVE 7SEAS の人気のツアーは、「日帰り最北端ツアー」。エージンコートリーフは、ケアンズから北へ100kmほどにあるリーフ。ケアンズから日帰り圏内ではサンゴが一番美しいエリアだ。

ページトップへ