ウェブマガジンWEBMAGAZINE

Australia / オーストラリア

魅惑のミンキークルーズ 第2弾 ミンククジラ遭遇率100%維持のグレートバリアリーフ

2シーズン計4回の乗船で遭遇率100%維持!

Photo&Text
越智隆治
Special Thanks
クィーンズランド州政府観光局, DIVE7SEAS,Mike Ball Dive Expeditions
Design
PanariDesign
PDFウェブマガジン 無料ダウンロード

Australia / オーストラリア

魅惑のミンキークルーズ 第2弾 ミンククジラ遭遇率100%維持のグレートバリアリーフ

2シーズン計4回の乗船で遭遇率100%維持!

Photo&Text
越智隆治
Special Thanks
クィーンズランド州政府観光局, DIVE7SEAS,Mike Ball Dive Expeditions
Design
PanariDesign
HTML WEB MAGAZINEを見る

ミンキークルーズ経験豊富なマイクボールのスポイルスポート号

スポイルスポート号

スポイルスポート号

全長30m、全幅10m、平均毎時15ノット。今回乗船したマイクボールのスポイルスポート号は、オーストラリアでの最も評価の高いダイビングようクルーズ船。揺れを最小限に抑えるように設計されたカタマランタイプ。クルーはダイビングチーム、クルー、船長、シェフを含め、常時11人乗船し、これにDIVE7SEAS の日本人スタッフが加わる。室内は、全てエアコン完備。クルーズ中毎日清掃が入るので、清潔感もある。

最終日には、サンデッキでカクテルパーティーが開かれる

最終日には、サンデッキでカクテルパーティーが開かれる

プレミアムタイプの4部屋は、ダブルベッド、専用シャワー&トイレ、オーシャンビュー。スタンダードタイプ4部屋は、ツインベッド、専用シャワー&トイレ、オーシャンビュー。クラブタイプ4部屋は、二段ベッドで、専用シャワー&トイレ。バジェットタイプ2部屋は、二段ベッドで、共同シャワー&トイレ。

下船前のクルーとゲスト一緒の集合写真

下船前のクルーとゲスト一緒の集合写真

快適で落ち着いた、広々としたラウンジエリア。無料ソフトドリンクと夕食時のワインサービスがある。シェフの手作り料理はどれも美味しい。

ミンキーガールによるレクチャー

ミンキーガールによるレクチャー

トップには、日よけのある広いサンデッキ、使いやすく広々としたダイブデッキとプラットフォーム、大きなカメラ用作業台とカメラ用タンク、ナイトロックス用設備完備。2艇のディンギーボート搭載。

清潔なゲストルーム

清潔なゲストルーム

最終日には、カクテルパーティーが開かれて、船長自らギターを手に歌を披露し、クルーが踊りまくる。

楽しみなのが、レストランでの食事

楽しみなのが、レストランでの食事

乗船後すぐに、クルーの紹介が行われる

乗船後すぐに、クルーの紹介が行われる

Special Thanks

クィーンズランド州政府観光局
http://www.queensland.com/
完全日本人対応のDIVE 7 SEAS が、ミンキークルーズをサポートしてくれる。
http://www.dive7s.com/mink.html

今回 乗船したマイクボールのミンキークルーズは、ケアンズにある日本人経営の『DIVE 7 SEAS』が日本人向けに席を確保。日本人ダイビングシンストラクターが一緒に乗船してダイビングや船上のブリーフィングなどのケアを日本語で対応してくれる。2016年度も、以下の日程でスポイルスポート号に席を確保している。

【トリップ日程】
  • ① 2016年6月27日(月)〜30日(木)
  • ② 2016年7月4日(月)〜7日(木)

このほか、日帰り最北端ツアー、日帰り最東端ツアー、体験ダイビングツアー、スノーケリングツアーなどのデイトリップに加えて、ヨンガラレック一泊ツアー、グレートバリアリーフ一泊ツアー、ホームズリーフ3泊ツアー、サンゴ産卵ツアーや、コーラルシー4泊、コーラルシーサファリ7泊のクルーズツアーなども、すべて日本人ガイドが対応してくれる。 DIVE 7SEAS の人気のツアーは、「日帰り最北端ツアー」。エージンコートリーフは、ケアンズから北へ100kmほどにあるリーフ。ケアンズから日帰り圏内ではサンゴが一番美しいエリアだ。

ページトップへ