ウェブマガジンWEBMAGAZINE

Thailand / タイ

魅惑のリチェリューロック

SimilanCruise,Thailand

Photo&Text
Takaji Ochi
Edit
Harumi Yamamoto
Special Thanks
edive
Design
Panari Design
PDFウェブマガジン 無料ダウンロード
魅惑のリチェリューロック

シミランクルーズの
驚くべき多様性

リチェリューロックを潜るシミランクルーズでは、南に連なるシミラン諸島や、コ・ボン(ボン島)、コ・タチャイ(タチャイ島)にあるダイビングポイントを巡りながら、メインイベントのリチェリューロックを目指すのが定番コース。しかし、海況などによっては、先にリチェリューロックを潜ることもあるし、リチェリューの北西に位置するスリン諸島まで足を延ばすこともある。

癒しの砂地ポイントあり、ソフトコーラルの群生が美しいポイントあり、岩礁の地形ポイントあり、マクロが楽しめるポイントあり、バラクーダやギンガメアジが群れるポイントあり、マンタやジンベエザメとの遭遇が期待できるポイントありと、バラエティに富んだダイビングが楽しめる。

また、シーズンによっては、ジンベエザメやマンタとの遭遇率が格段に上がることがある。何が原因かは計り知れないが、そうした大物との遭遇は、やはりこのクルーズの大きな魅力だ。

タイのリチェリューロック(撮影:越智隆治)

緑の藻のエリアが広範囲に広がったのは最近のことだ

Special Thanks

201810_thailand_MZ8-9
edive(イーダイブ)
http://www.edivekhaolak.com

info@edivekhaolak.com

アンダマン海、シミラン諸島の玄関口、カオラックに最初に店舗を構えたダイビングサービス。日本人オーナーが運営していて、日本人ダイバーを中心にしたダイビングクルーズやデイトリップを行なっている。

ページトップへ