ウェブマガジンWEBMAGAZINE

Mexico Mujeres / メキシコ、ムヘーレス島

ジンベエザメ300匹の集まる海

WHALE SHARKS MEXICO, ISLA MUJERES

Photo&Text
戸村 裕行
Special Thanks
INTO THE BLUE
Design
SANA☆
PDFウェブマガジン 無料ダウンロード
201212_300whakesharks_325_230px

WHALE SHARKS MEXICO, ISLA MUJERES

メキシコ、ムヘーレス島のジンベエザメ

去年、オーシャナの前身であるWEB-LUEで特集が組まれ、「本当に?」「ありえない!」「行ったら確実に見られるの?」そんな声が多数聞かれ、強烈なインパクトと共に迎えられた300匹のジンベエザメの集まる海。
その事実を再検証するべくメキシコ屈指のリゾート地、イスラ・ムヘーレス島に再び降り立った。
果たして、前年の様に300匹のジンベエザメは見られるのか!
その答えがここにある!

陽気な人々、カラフルな街、そして何より
バショウカジキとジンベエザメの魅力的な海

メキシコ、ムヘーレス島ウェブマガジン

海の向こうに見えるのはカンクンの市街

メキシコ、カンクンの空港より、車で約40分。
プエルトファレスのフェリーターミナルに到着後、そこから出ている定期船に揺られること更に約20分で、今回の目的地であるイスラ・ムヘーレス島に到着する。
過去バックパッカーの聖地と言われていたこの島だが、現在は観光地化され、ビーチにはカラフルなパラソルが立ち並び、その道沿いは多数の土産物屋や飲食店が軒を連ね、大勢の人で賑わっている。

メキシコ、ムヘーレス島ウェブマガジン

イタリアンやエスニックなど、様々なお店が立ち並ぶ

僕にとってこの島を訪れるのは、今年の1月にバショウカジキの撮影に訪れて以来2度目となる。
メキシコの陽気さとカラフルな感じの似合うこの島はとても過ごしやすく、実はかなりのお気に入り。
何より、1月2月はバショウカジキが、7月から8月にかけてはジンベエザメが大量に集まる魅力的な海がここには広がっている。

メキシコ、ムヘーレス島ウェブマガジン

街中にジンベエザメが転がっていた(笑)

だいたいジンベエザメが集まるピークとなるのは8月の上旬だそうだ。
2012年のオーシャナのスペシャルトリップとしては、ピーク直前の7月の下旬と最もジンベエザメが集まるという8月の上旬の2週で組まれていたのだが、取材の都合で僕が訪れたのは前者の方。
すでにシーズン中ということで、街を歩けば至るところでホエールウォッチングツアーの呼び込みが行われ、まさにジンベエザメ一色。それでもピーク前ということでまだ「見れるか見れないかはわからない」そんな状況で撮影に望む事になった。
さて、結果はいかに……。

メキシコ、ムヘーレス島ウェブマガジン

Special Thanks

whale_shark_info
2013年もホエールシャークスイムを開催!

WEEK1
最短で2013年7月19日(金)日本発~ 25日(木)帰国の7日間
ホエールシャークスイムは7月20日~ 23日の4日間

WEEK2
最短で2013年7月24 日(水)日本発~ 30日(火)帰国の7日間
ホエールシャークスイムは7月25日~ 28日の4日間

詳細は、info@oceana.ne.jp までメールいただくか、お問い合わせフォームからお問い合わせ下さい。

ページトップへ