【三浦ミニフォトコンテスト開催中!】ダイビング無料チケットなど豪華賞品も

この記事は約3分で読めます。

神奈川県三浦市にダイビングショップを構える「三浦ブランチ ダイビングショップNANA BY the sea」主催の「第1回 三浦ミニフォトコンテスト」が開催中!11月末までの一定期間中に三浦で撮影した写真のみが対象の本コンテスト。“ミニ”フォトコンテストという割には、入賞者にも豪華な賞品も用意されているとか!? 気になる内容とは。

入賞者には豪華賞品が贈られる、「三浦ミニフォトコンテスト」って?

東京からほど近く、神奈川県葉山町にあるダイビングショップNANAは、水中写真家も通うなど、多様なゲストから愛される人気のダイビングショップ。その支店として三浦市で今年4月から常時オープンしている「三浦ブランチ ダイビングショップNANA BY the sea」では、カサゴ根・トビ根・ナライカタ・ドチ根という三浦半島近海の4つのダイビングポイントに潜ることができる。どのポイントも東京湾と相模湾の合流地点であるが故に魚影が非常に濃く、マクロから回遊魚までさまざまな生き物を見て楽しむことができる場所だ。最大水深は18m程度でビギナーダイバーでも安心して潜れるポイントとなっている。

関連記事:ダイビングショップNANAの神奈川・三浦ブランチが4月より常時オープン!
関連記事:【神奈川県・三浦】ダイバー必見!2022年秋、全国各地のガイドたちが薦める海はここだ! 連載No.15

そんな三浦の海の魅力を伝える三浦ブランチ ダイビングショップNANA BY the seaが、三浦の海をさらに盛り上げていくべく、現在「第1回 三浦ミニフォトコンテスト」を開催中。高評価を得た上位1から3位の方には豪華な景品も用意されている。1位には三浦の海で2ボートが無料になるチケット5回分、2位にはエンリッチド・エアの無料チケット5回分、3位にはおいしいマグロ料理を味わえる食事処「紀の代」のマグロ懐石2名様分がプレゼントされるという。

第1回 三浦ミニフォトコンテスト詳細

  • ●対象期間:2022年10月1日(土)から2022年11月30日(水)
  • ●対象撮影場所:三浦
  • ●審査員:三浦ダイビングセンターのスタッフ
  • ●応募枚数:1名様2枚まで
  • ●応募規格:2Lサイズ
  • ●応募方法:2022年11月30日(水)までに下記2通りの方法で、指定の宛先まで応募写真をお送りください。
  • ① 下記住所宛に2Lサイズに印刷した写真を送付。
    ダイビングショップNANA
    〒240-0112 神奈川県三浦郡葉山町堀内647
    ② 「info@nana-dive.com」宛にメールで画像データを送付(印刷代1枚100円をいただきます)。

  • ●審査日:12月上旬
  • ●結果発表:12月18日(日)のダイビングショップNANA本店の忘年会で行います。(ダイビングショップNANAホームページ内の「三浦のブログ」でも結果を掲載いたします。)
  • ●賞品:
    1位、三浦2ボート無料チケット 5回分
    2位、エンリッチド・エア無料チケット 5回分
    3位、「紀の代」マグロ懐石 2名様分

▶︎三浦ミニフォトコンテストサイト

これからの季節、ニシキフウライウオやクマドリカエルアンコウなどの季節来遊魚も見ることができる三浦。東京からも車で1時間半で行ける気軽さも嬉しい。ぜひこの機会に三浦の海で潜り、フォトコンテストに応募してみてはいかがだろうか。

\メルマガ会員募集中/

週に2回、今読んで欲しいオーシャナの記事をピックアップしてお届けします♪
メールアドレスを入力して簡単登録はこちらから↓↓

PROFILE
2018年、電子部品メーカーに新卒で入社。同時にダイビングも始める。平日は広報室で社会人としての経験を積みながら、土日は海通い。次第に海やダイビングに対しての想いが強くなりすぎたため、2021年にオーシャナに転職。
現在はライターとしてネタ探しに目を光らせているが、海やダイビングについての記事を書けることに幸せを感じている。ダイビングをもっと広める!子どもたちの未来にも綺麗な海を届ける!そんな想いで日々活動している。
  • facebook
  • twitter
  • Instagram
  • youtube
FOLLOW