ヘッドラインHEADLINE

スキューバダイビングがゲームになった!  World of Diving閲覧無制限

タグ:

ダイビング・シミュレーション World of Diving

家にいながらダイビングで遊べる(!?)、スキューバダイビングをテーマにした「World of Diving」というゲームが公開され、特別にお試しプレイができる、オーシャナ限定パスワードを設定していただきました!

World of Divingは、オランダの会社Vertigo Gamesが開発と販売に携わり、昨年開かれたGame Developers Conferenceの会場で初めて公開。
Windows/Mac/Linuxに対応しており、Steamスチームというプラットフォームで売られています。

ダイビング・シミュレーション World of Diving

そもそも、Vertigo GamesのRichard Stitselaar氏はダイビングが大好きで、自分の水中経験(沈潜、洞窟でのダイビング等)に基づいたゲームを開発し、多くの人にダイビングを見せたかったそうです。

このゲームは、基本的には海の中に潜って、魚を見たり、写真を撮ったりという、そのままダイビングのシミュレーションに近いゲームです。

プレイヤーはミッションを選び、オープンワールド風の架空の島を取り囲む海の中へ潜降します。

ダイビング・シミュレーション World of Diving

ゲーム自体は、ミッションを達成してお金をかせいで、装備を充実させて新たなダイビングスポットへ潜る、という感じです。

舞台にはダイビングスポットが点在しており、その海域に存在する熱帯魚やウミガメ、巨大サメなどの水生生物達との遊泳が満喫できます。
一部の海域には遺跡や沈没船もあり、その探索を行うことも可能です。

ダイビング・シミュレーション World of Diving

ダイビング・シミュレーション World of Diving

楽しみや冒険だけでなく、ダイビング中はタンクの空気残量や水圧に気を配る必要があるなどリアリティがあります。

さらに、ウェットスーツのデザインやダイビングギアの収集など、キャラクターのカスタマイズに関わる遊びも用意されており、繰り返し遊べば新しいダイビングスーツや高価なギアが入手できます。

ダイビング・シミュレーション World of Diving

オンラインでつながったプレイヤーとともにダイビングを楽しむこともできるだけでなく、ゲーム中にはチャレンジ要素も多数用意されているので、プレイヤー同士で競争することも可能です。

■YouTubeでEarly Access Trailerトレーラーが出ていますのでぜひご覧ください!

Vertigo Gamesは現時点で新しいダイビングゲームを開発する予定はありませんが、今後World of Divingにナイトダイビング、流氷ダイビングや洞窟等様々なオプションを付け加えたいと、Stitselaar氏は話しています。

今回、World of Divingの海の親であるRichard Stitselaar氏が、オーシャナのために特別にゲームをダウンロードするための「鍵」Steam Keysを用意してくれました!
※現在は終了しています。

ダウンロードできるゲームはフルバージョンではありませんが、どういうゲームなのかご興味がある方は、ぜひお試しあれ。

★お試し方法

1.Steam (http://store.steampowered.com) というウェブサイトにアクセス。
※利用するには、アカウントを作成し、ログインIDやパスワードが必要です。

2.Steamにログインすると「ゲームを追加」というボタンがあります。
そのボタンをクリックしたら、以下、Steam Keyを入力してゲームをダウンロードする事ができます。

•HAR84-QKXL5-YFY32
•CYZ84-ZNZD0-7PIX3

■情報提供:Richard Stitselaar
■写真提供:World of Diving Press Kit

ページトップへ