ocean+αヘッドラインHEADLINE

「ダイビング事故・予防と対策セミナー」開催のお知らせ ~出版記念「セーフダイブ・ハンドブック」プレゼント!~閲覧無制限

タグ:
全国各地で行われている、当NPOの安全セミナー

全国各地で行われている、当NPOの安全セミナー

ダイバーの“もしも”の時の対応マニュアル「SAFE DIVE handbook(セーフダイブ・ハンドブック)」が出版されました。

その出版を記念して、2018年06月09日(土)「ダイビング事故対策セミナー」を開催します。
ハンドブックの内容を抜粋し、海の“もしも”に備えて「ダイバーが身につけておくべきこと」や、1年間の事故を振り返り、どのような傾向があるのか、個々の事例から学べる点など、ダイビング事故の予防と対策を考えます。

■講師:寺山英樹(NPOプロジェクトセーフダイブ代表、オーシャナ編集長)
■主催:NPOプロジェクトセーフダイブ

1年間のダイビング事故情報をもとに
予防と対応策を考えます

まずは、日本で起こった1年間のダイビング重大事故(メディア発表)と海外ダイバーの1年間のダイビング事故(DANの統計)をご紹介。
データから傾向を探り、個別事故からケーススタディを考えます。

また、ハンドブックに掲載したダイビング事故の予防と実際に起きた時の対応策を抜粋し、“ダイバーが安全のためにできること”をご紹介します。

ハンドブック目次。海の“もしも”対策が詰まっている

ハンドブック目次。海の“もしも”対策が詰まっている

その他、普段、疑問に思っていることなど気軽に聞いてください! 安全にダイビングを楽しむために必要なことを一緒に考えましょう。

参加者には、もれなく
「SAFE DIVEハンドブック」プレゼント!

ダイビング事故は必ず起きます。
あなたは、海の“もしも”にそなえていますか?
緊急度の高い順に対処法がわかるセーフダイブ・ハンドブック。

ぜひ、旅のお供にくわえていただくべく、出版を記念して参加者にはもれなくプレゼント!

■企画:NPOプロジェクトセーフダイブ ■発行:オーシャナ ■価格:926円+税

■企画:NPOプロジェクトセーフダイブ
■発行:オーシャナ
■価格:926円+税

もし、ダイビング事故を起こしたら?
もし、愛する人が倒れたら?
ケガをしたら? もしもの時に備えるべきことは?

もしもが起きないように予防することは? DAN JAPAN監修のもと、この一冊にそのすべてが詰まっています。

ダイビング事故・予防と対策セミナー

  • 日時:6月9日(土) 18:45~20:30 (受付:18:30から)
  • 参加費:2,000円 ※当日のお支払い
  • 定員:50人
  • 会場::中央区立産業会館・第一集会所

IMG_0743

東京都中央区東日本橋2-22-4

東京都中央区東日本橋2-22-4

Googleマップ ■公共交通機関 ※駐車場はございませんので、近くのバーキングをご利用ください。

  • 都営浅草線「東日本橋駅」浅草橋・押上方面B3出口 4分 人形町・日本橋方面B4出口 4分
  • 都営新宿線「馬喰横山駅」地下通路経由B4出口 5分
  • JR総武快速線「馬喰町駅」東口改札経由・地下歩道出口C1(JR出口5の先) 6分
  • JR総武線「浅草橋駅」東口 7分

申し込みフォーム

※参加申込は以下のフォームからお願い致します。

お名前
(必須)
メールアドレス
(必須)
メールアドレス確認
(必須)

※ペーストは利用できません。
聞いてみたい事などあればこちらにどうぞ

タグ:

ページトップへ