好きなお酒を1本から海底熟成!自分で沈め、引き揚げる「ダイビングプラン」もあり

美しき海のワイナリー
南伊豆にあるダイビングショップ・神子元ハンマーズを運営する株式会社マックスはこのたび、「お酒の海底熟成サービス 美しき海のワイナリー」を開始。私たち自らが選んだお酒を海底に沈め、熟成させてくれるロマンあふれるサービスだ。またダイビングライセンスを所持していれば、自分の手でお酒を沈めるオプションプランも選べるというから驚き!2021年度の熟成受付は10月より数量限定でスタート。熟成期間は半年程度なので、コロナ収束の願掛け品として、お誕生日や記念日のプレゼントとしてもよさそう。さっそくサービス内容を詳しくみていこう!

陸上よりも早く熟成、波の揺らぎが味に変化をもたらす!

美しき海のワイナリー
「海底熟成酒」とは、ワインや日本酒などを一定期間海底に沈め、熟成させたもののこと。沈没船から引き揚げられた古いワインが、程よい熟成を遂げていたというエピソードから、陸上よりも早く熟成が進むと考えられているとか。波の揺らぎによって、渋みや刺激がまろやかになるという話で、愛好家も少なくない。波の力が味を作るというのが、なんともロマンチック。

ヒリゾ浜があることでも有名な南伊豆町・中木地区の海底にて熟成

美しき海のワイナリー
熟成させる場所は、富士箱根伊豆国立公園に面した南伊豆町・中木地区の海底。抜群の透明度で有名なヒリゾ浜がある地区だ。お酒は、この中木地区エリアの水深約15mに沈められる。水温は平均18℃ということで、お酒の貯蔵に適した環境だそう。熟成庫の中で波に揺られて、どんなふうに味変するのか楽しみだ。

美しき海のワイナリー

熟成庫の様子

ダイバーなら自分で沈められるプランも!魅力的なサービス内容

魅力たっぷりな海底熟成サービスは、「持ち込み海底熟成」プランを選択後、お好みに合わせてオプションプランも選べる仕様となっている。

持ち込み海底熟成

美しき海のワイナリー
お酒を預けた後は、のんびりと待つだけ!酒便は防水加工され、スタッフにより、水深15mの海底貯蔵庫に沈められ、半年間熟成。時期が来たら取りに行こう。お酒にはオリジナルタグがつけられ、ギフトボックスに入った状態で渡してくれる。別料金にて配送サービスもあり。
1本 ¥6,600-

ボート海底熟成体験(オプションプラン)

美しき海のワイナリー
ボートに乗船し、スタッフのダイバーによってお酒が沈められる様子を船上から見学できる。こちらはオプションプランとなっている。
ボート海底熟成体験 1名 ¥13,200-

海底熟成ダイビング(オプションプラン)

美しき海のワイナリー
水中の熟成庫へインストラクターと一緒に行き、お酒を自分で沈めるオプションプラン。熟成後、お酒の引き上げも可能。自分の手で沈める、または引き揚げるサービスはめずらしい!
海底熟成ダイビング 1名 ¥13,200-
※ライセンスが必要
※器材レンタル代別途

お申込みはこちら▼
https://uminowinery.com/

【商品紹介&プロモーションビデオ】

\メルマガ会員募集中/

週に2回、今読んで欲しいオーシャナの記事をピックアップしてお届けします♪
メールアドレスを入力して簡単登録はこちらから↓↓

コメントを残す
PROFILE
海とスキューバダイビングの総合サイト・オーシャナ、つまりこのサイトの編集部です。

いろんなニュースや、オーシャナからのお知らせを発信しています。