大晦日限定のナイトダイビング&新春もちつき大会 @伊豆・伊豆海洋公園

オーストラリア、GBRのナイトダイビング(撮影:越智隆治)

※写真はイメージです

大晦日限定ナイトダイビング

伊豆ダイバーお待ちかねの年に一度のイベントといえば、伊豆海洋公園の“大晦日限定ナイトダイビング”。

■日程2015年12月31日(木)

最終エグジット時間21:00まで潜れるのは、1年の中でもこの日だけ! 
※エントリー時間は決まっていません
※エグジット後には豚汁も用意

1年の締めくくるにスペシャルダイビングはいかがでしょうか。

新春はダイビング&もちつき大会

2016年の年開けイベントは、“新春もちつき大会”。

mochisyougatsu2016-437x620

2016年1月1日(金)・2日(土)・3日(日)の三が日だけでなく、1月10日(日)にも開催されます。

トッピングも王道のネタから、変わり種のネタまで、いろいろと用意されるとのこと。
当日にダイビングをすれば無料で参加&食べ放題の、ダイバーにとって嬉しいイベントです!

また、毎年恒例のIOPオリジナル絵馬は、12月26日(土)から1月11日(月)に配布されるそうです。

イベント盛りだくさんの年末年始に伊豆海洋公園。

潜り初めにもいいかもしれませんね!

■伊豆海洋公園で新春餅つき大会
○日時:2016年1月1日(金)・2日(土)・3日(日)の三が日と、1月10日(日)

■問い合わせ先
伊豆海洋公園(IOP)
http://iop-dc.com/
Tel:0557-51-1129

【豆知識】
ところで、なんでお正月にお餅をつくのか知っていますか?

昔から正月になると年神様にお餅をお供えしていました。
玄関やリビングなどに飾られる鏡餅のことですが、これらが始まったのは平安時代頃からではないかと言われています。

鏡餅は年神様にお供えすると同時に、年神様が実際に宿ると考えられており、その鏡餅をつくるために、もち米からお餅をつくのです。
年神様は私たちの暮らしの中で伝えられてきた神様のこと。

長い歴史の中で、いろいろな考えが混ざり合って伝えられてきた年神様は、ダイバーである私たちにはきっと「海の神様」も含まれているのでしょう。

ただイベントを楽しむのも良しですが、“来年も安全に潜れますように”という想いも込めてお餅をつくのも、ダイバーらしくて良いものかもしれませんね!

\メルマガ会員募集中/

週に2回、今読んで欲しいオーシャナの記事をピックアップしてお届けします♪
メールアドレスを入力して簡単登録はこちらから↓↓

writer
PROFILE
成蹊大学文学部国際文化学科卒業。
ナレーター、司会、ダイビング・モデルとして、TV、雑誌、モーターショー、トークショーなどで活躍。宝くじのキャンペーンガール「幸運の女神」では、46都道府県を旅する。

2013年からは、大物運・海況運をつかさどる「海の女神」へと転身し、舞台を海に変えてオーシャナの突撃体験レポートを担当。
潜水士資格も取得し、2014年は伊豆大島復興観光大使「ミス椿の女王」として、伊豆大島をはじめとした被災地復興支援活動にも尽力する。

「ダイビングがきっかけで、物の見方も感じ方も生き方も180度変わり、自分の周りまでもキラキラ輝き出したことを実感。 
いろんなことを体験しながら、たくさんの“きっかけ”を届けていきたいです」

【経歴】
・第25期 日本テレビイベントコンパニオン
・第11~12期 スバルスターズ
・第33期 宝くじ「幸運の女神」
・第23代 ミス椿の女王(2014.2~)
・第29代「ミス熱海・桜娘」(2016.1~)