ocean+αヘッドラインHEADLINE

【募集】フリーダイビングとテクニカルダイビングから学ぶ本当の海の安全とは?閲覧無制限

カテゴリ:
おしらせ > イベント
タグ:

3a2672370937a6eea7473e634dee4429

2017年12月2日(土)、名古屋にて究極のダイビングから学ぶ安全セミナーが開催されます。

水深100Mを潜るフリーダイバーと
テクニカルダイバーから学ぶ『安全潜水』とは

5分以上息を止め、100m素潜りが可能なフリーダイバー。
重装備でリスキーな環境に潜るテクニカルダイバー。

490f709ac2517d2fb8337f66f5cb1819

一見、危険な行動をしているように見えるダイビングですが、究極のダイビングを追求するからこそ本当の“海の安全”が見えてきます。

ダイバーはもちろん、ダイバー以外のスポーツを楽しむ方も、ぜひ、足を運んでみてください。

【プロに聞きたい5の質問】

  1. スキンダイビングとフリーダイビングの違いは?
  2. スポーツダイビングとテクニカルダイビングの違いは?
  3. 探検と冒険の違いとは?
  4. 魅力とは?
  5. どんなリスクがあるのか?

【セミナーで得られること】

  1. 素朴な謎が解けます
    「フリーダイバーって、5分以上息を止める事に恐れはないのか?」「テクニカルダイバーって、限られたガス量での閉鎖環境(洞窟や沈没など)に恐れはないのか?」など、一般ダイバーの方々が気になってしょうがなかった疑問が解決できます。
  2. 自分の安全の守り方が理解できる。海の遊びに自信が持てます。
    約水深100mという究極世界を潜るダイバー達も、自分の中での安全ルール・範囲・限界を定めています。なるほど、そういうことかっ!と、多くの学びがあります。
  3. 最新の知識や情報を入手できます。憧れの世界への扉が開きます。
    世界のダイバーと繋がるプロからより最新で最先端のダイビング知識・情報をシェアしてもらう良い機会です。また、ダイバーとしてもアップデートできます。

【講師】

■プロフリーダイバー
岡本美鈴

photo by Costas Constantinou

photo by Costas Constantinou


公式HP
1973年1月東京生まれ、千葉在住。2003年より神奈川県真鶴を拠点にフリーダイビング競技を始め、2006年コンスタントウェイト・ウィズフィンで初めて日本記録を樹立。 その後、毎年日本記録を更新し続け、2010年世界大会団体戦では日本初の金メダル獲得。2015年キプロスで開催された世界選手権個人戦では海洋CWT種目にて優勝し日本人初の個人戦・金メダリストとなった。また、2010年NPO法人エバーラスティングネイチャーとパートナーシップ契約を結び、海洋環境保全PR活動「Marine Action」を立ち上げる。 現在はプロフリーダイバー、フリーダイビング日本代表として世界を転戦しながら、フリーダイビングインストラクター活動、講演やイベント、トークショー出演などを通してフリーダイビング競技の世界と海の素晴らしさを伝える活動を行なっている。
趣味は灯台巡り。 キャッチフレーズは「海を敬愛するリアル・マーメイド」ニックネームは”みみずん”(海外では”Mimi”)

SDI/TDI/ERDI JAPAN代表 インストラクタートレーナー
加藤大典
d3b07c90879926f4f3eedec94c62772b
ダイビング歴27年 潜水本数9000本
大学の潜水部でダイビングを始め卒業後は、ダイビングインストラクターとして24年
ダイブプロショップevisを17年経営 コースを担当したダイバーやインストラクターは2000人以上
2016年よりダイビング指導団体SDI/TDI/ERDIの代表に就任
100m潜水やケーブダイビングでのソロダイビングなどの探検家としての活動も行う。

セミナー詳細

■日時:2017年12月2日(土)
    ※受付13:30 開始14:00~16:00

■場所:ナディアパーク6階「国際デザインセンター」セミナールーム3

〒460-0008 愛知県名古屋市中区栄三丁目18番1号 ナディアパーク・デザインセンタービル6F
国際デザインセンターセミナールーム3
・名古屋市営地下鉄名城線・名港線「矢場町駅」6番出口より約400m、徒歩5分
・名古屋市営地下鉄東山線「栄駅」サカエチカ7番出口より約600m、徒歩7分
・地下駐車場あり。入庫口:ビル西側、30分 270円、24時間営業

■定員:100名

■会費:当日会場¥2000(税込)

■主催:SDI/TDI/ERDI JAPAN

セミナー予約

以下をコピー後、予約先メールアドレスに送信ください。

(件名)
12/2(土)セミナー予約申込

(メール内容)
お名前:
電話:
メールアドレス:
参加者情報:1.スキンダイバー・フリーダイバー
      2.スキューバーダイバー・テクニカルダイバー
      3.その他
サイン入書籍:1.注文する 2.注文しない

送信先

daisuke.kato@tdisdi.com

カテゴリ:
おしらせ > イベント
タグ:

ページトップへ