ヘッドラインHEADLINE

海もご飯も楽しみたい♡海飯特集・お弁当“comad” 【神奈川・鵠沼海岸】閲覧無制限

タグ:

今回の湘南テイクアウト飯は、今月オープンしたばかりの「comad」。
元々小田急系列の駅前コンビニがあったが、2018年に閉店して以来ずっとシャッターが降りていたこの場所が、9月1日に地元直売店として生まれ変わったのだ。

地元の飲食店や食料品店を応援!

元々は地元の地飲食店や食料品販売店がポップアップスペースとして利用できる場所として考えられていたようだが、個人で店舗を営む人にとってはこのスペースに人材を割くのは難しいという理由で、事業主の穴水さんとご友人で店舗を営む形になったそうだ。

地元ならではのこだわり商品がラインナップ

藤沢の特産品として売出し中の善行の八〇八の菊芋青汁、
コーヒーは大庭のWIN coffee roasterから、
おにぎりは鵠沼海岸のKUGENUMA RICE、
パンは鵠沼海岸商店街にあるミニシアター『シネコヤ』に出店するデスチャーと、
善行のパナケナケなど、地元ならではの豊富な商品ラインナップ。
さらに湘南ゴールドエナジー、本鵠沼のニコニコ食堂、バナナジョーズ、藤沢のイナクジラなど、地元の知る人ぞ知る名物を取りそろえている。
地元の特産品が一挙に見られるのは観光客にとってもありがたい!

あっさり南蛮たれがヘルシー!「チキン南蛮弁当 850円」

今回は本鵠沼のデリカッセン「BANANA JOE’S」のチキン南蛮弁当をチョイス。
一口大のチキンが5つも入ったボリューム弁当だが、南蛮タレはコクがありつつ比較的あっさりで、女性にとっても食べやすい!
付け合わせにはかぼちゃサラダ、きゅうり&イカのお惣菜、お漬物がついている。

10月からは立ち飲みスペースもオープンするとか…?

comadのインスタグラムをチェックしたところ、なんと10月からは店舗に立ち飲みスペースができるとこのと。
これからの季節、あったかおでんとともに乾杯!なんて最高すぎではありませんか…!

秋冬の湘南の海は、とても穏やかでお散歩にもぴったり。
ぜひ鵠沼海岸に訪れた際には地元ならではのお店に立ち寄って、こだわりのテイクアウト飯をトライしてみてはいかがだろうか。

comad(コマド)
住所:鵠沼海岸駅直結
駐車場:なし
営業時間:
月・水・木・金 8:00〜14:00
火     11:00〜14:00
土日祝 定休日

ページトップへ